2002年7月〜2011年6月まではノースカロライナに、それからオハイオに移って2年半ほど住み、
2014年からはまたノースカロライナに住んでいます。

夫と息子2名と4人暮らし。

旧ブログはこちら

Lilypie - Personal pictureLilypie Kids Birthday tickers


Lilypie - Personal pictureLilypie First Birthday tickers

2015/5/5

ゆるゆる運動会  学校

4月から日本語学校に通いはじめたルーク。
うちは日本人家庭なので、問題なく授業にもついていけるでしょう
・・・と固く信じていました。

今日の宿題は「せんりゅうをつくりましょう」。

しかし・・・、

「ビックリマークは使えないんだよ〜。」

もダメだから・・・。」

ルーク「あ、がついちゃった

「しりとりじゃねーよ!」


宿題も終わってほっとした頃、日本語学校の担任の先生からメールがきて
今日の授業内容を報告してくれてました。

今日はあいうえおを詩を作りました、とのこと。
全員の詩を紹介してくれてました。

Aくん「かえるが けろけろ かきくけこ」
Bくん「なっとう ねばねば なにぬねの」

なるほど、なるほど。みんな上手だね。

Cちゃん「あいすは おいしい あいうえお」
Dちゃん「めろんは まるいよ まみむめも」

なんとなく、嫌な予感。。。

そして最後にルークくん「りんごは おいしい あいうえお」

嫌な予感的中。

先生、ルークの詩をオチに持ってきてるとしか思えない。。。



今日は日本で言うところの運動会でした。
と言っても、どっちかというと体育の合同授業みたいな。
午前中2時間だけやって、あとは普通授業だったので。

二人一組で20種類くらいあるこういうミニゲームをひたすらめぐるという内容でした。
この子とペアだったんだけど、あれだね、やっぱり黒人の身体能力ってのはすごい。
ルーク、ひとつも勝てませんでした。
クリックすると元のサイズで表示します

このペアの子、ルークのこととても気に入ってくれててテンション高くて高くて
とにかくからみつき、どつき、抱きつき、持ち上げようとしたり、手を引っ張ったりで
そのたびに倒され転びまくるルーク。
わたしが見てるだけで30回くらいは転ばされてました。

すごい勢いなので、親としては怪我するんじゃないか、脱臼するんじゃないかと
いや、それよりも泣き出すんじゃないかとハラハラして見てましたが、
ルークは「Please! Stop doing that!」って言ったり、
時には一緒に面白がってみたり、痛いの我慢してたりして頑張ってるので
強くなったんだな〜と感心しました。

学校生活って色々すごいんだなぁ。

給水所。お水は一人2杯までだそうで。
クリックすると元のサイズで表示します

2015/5/2


昨日の夕方、ルークの学校で合唱発表会がありました。

到着するや否や有無を言わせず来た順に衣装を頭からかぶせられてました。

クリックすると元のサイズで表示します

見た目も華やかで虹の歌やピクニックの歌など明るくて楽しい歌ばかりで、
父兄も幸せ気分で拍手喝采でした。

クリックすると元のサイズで表示します

ほとんどの歌に振り付けがあったのですが、1曲だけみんな直立不動で
普通に合唱する歌がありました。

が、よく見ると一人だけ忙しく手を動かして歌っている子が。。。

ルーク、何やってんだ・・・?


誰も動いてないのに、ただ一人生真面目に振り付きで歌うルーク。

あ・・・、

先生の指揮とシンクロしてる。。。

まさか、指揮を振り付けだと思いこんでいるのか・・・?

そして、200人以上いて誰も動いていない中、
曲の最後、ルークの手は先生とともに頭上でぴしっと揃ってフィニッシュ。
疑念は残念な確信へと変わりました。


音楽の先生、気づいているんだろうか。。。
気づいてて突っ込めないでいるんだろうか。。。
あんなシンクロされて、先生もさぞやりづらいことと思います。



前日は遠足でイチゴ狩りでした。
年度末はイベントつめこんできます。

クリックすると元のサイズで表示します



久々にメキシカン食べに行きました。
この目の前で作ってくれるフレッシュなワカモーレが美味しいです
クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します

2015/4/27

現実的な掃除スケジュール  

最近、流行っているのか1週間の掃除スケジュールというのを
Pinterestなどネット上でよく見かけます。
でも、どれもイマイチうちの生活パターンとマッチしないんだよなぁ
と思っていたのですが、ようやくいいものに出会えました。
ただ、これもうちのスケジュールに合ってるってだけなのでしょうけど
ご参考までに。。。

毎朝やること
ディッシュウォッシャーから食器を出してしまう
キッチンの床掃除(掃除機+ワイプで軽く拭き掃除)
キッチンのゴミ箱を空にする(外のゴミ箱へ入れる)
ベッドメイク
洗濯機をまわす
洗濯物をたたんでしまう(うちは干すので。。。)
普段使うバスルームのトイレとシンクの掃除

毎晩やること
朝食とお弁当の準備
ディッシュウォッシャーをまわす
キッチンカウンターをきれいにする
散らかっているものを一通り片付ける

月曜日
ほこり掃除
鏡とドアをきれいにする
バスルームを隅々まで掃除

火曜日
床にワックスをかける
玄関マットやエリアラグなどをきれいにする
庭仕事
今週のスーパーの広告にあわせてクーポンをプリントアウト

水曜日
今週のゾーンを隅々まで掃除
クーポンを使って買い物

木曜日
今週のゾーン(2箇所目)を隅々まで掃除
キッチンのキャビネット、シンク、オーブンをきれいにする
庭仕事

金曜日
掃除できなかった日の分の遅れを取り戻す

土曜日
1週間分の食材の買い出し
庭仕事

日曜日
寝具の洗濯
車内の掃除
バッグの中の掃除
家中に掃除機をかける
家中のゴミ箱を空にして外のゴミ箱へ入れ、ドライブウェイに出す
(うちはゴミ回収が月曜日なので)

今週のゾーン(ローテーションで順番に掃除する)
ゾーン1:玄関(中と外)、ダイニングルーム
ゾーン2:キッチン、バックポーチ、洗濯室、パントリー
ゾーン3:マスターバスルーム、子供部屋及びその他の部屋
ゾーン4:マスターベッドルーム、マスター以外のバスルーム、クローゼット
ゾーン5:リビングルーム


庭仕事が頻繁なのは、雨でできない日もあるので多めに入れてます。
スケジュール好きなわたしは重宝してます。

2015/4/24


趣味はレゴとガンプラ、好きなテレビはドリフとガンダム(初代)という超時代を生きる男、ルーク若干6歳。

最近は脳内ガンダムがブームなようで、ガンプラも手さえも使わず
「ぶしゅーん!ぶしゅーん!あ、危ない!くっそー、あれさえ使えれば。
お母さん、これガンダムの1の3ね。グフがやられてるよ
と、語る遊びをしています。

今日もシャワーを浴びながらガンダム語りをしていたルークが突然、

「シャア専用アムロ!」

って言ってました。

ちょっと待って。

何その特定のグループの方たちが喜びそうなワード。

そんな大失態に本人は気づかずに

「くっそー、大人になったのになんでこんなこともできないんだ。」

とある意味、わたしにとっては追い打ちをかけるようなセリフまで加えて
夢中で語るので、今週末の補習校の学級懇談会とか個人面談とか
真面目な親を装わないといけない場面がもはやピンチです。



土曜日の補習校にまだ通いはじめたばかりなので、買い物と外食を楽しんでいます。

先週行ったのはBanana Leafという広東系チャイニーズ。
うちはほんとにチャイニーズばっかり。。。

Seafood pan-fried noodle好きの夫がここのは美味しいと言ってました。
クリックすると元のサイズで表示します


このチャイニーズレストランでよく見かけるお皿の下の干支一覧表で
家族の干支を確認。
でも毎回自分の以外は忘れちゃう。。。
子供達の血液型はもちろん星座すら知らない母です。

2015/4/17


最後の更新から1年も経ってしまいました。

その間、ルークはキンダーへ通い、先日、日本語補習校にも入学しました。
レオンも楽しく幼稚園へ通っています。

大変多くの人から「入学おめでとう。」と言っていただきましたが、
キンダーの入学の方が個人的にはハードル高かったので、
「あ、そうか。おめでとうなんだ。おめでたいことなのかぁ。」と
実感極薄でした。

それより多くの方が「ピカピカの一年生だね。」と言ってくださり、
わたしが小学校1年生のときすでにあったフレーズが今現在も!!いや定番化!?と
驚いてます。

入学式と初日の授業を終えた楽しく終えたルーク。
先生のことを「山田花子(仮名)がね!起立ってやるんだよって教えてくれたんだよー。」
日本語で学校の先生の名前を呼んだことがなかったため、
フルネームで呼び捨てにしてました。

2年ほど前、剣道の先生に初めて会ったときに
「お辞儀しなさい。頭下げるのよ。ほら挨拶して!頭を下げるの〜!」と言ったら
どうしていいかわからず結局真横に体を折り曲げたルークを思い出しました。。。


ランチは中国人の友だちおすすめのTaipei 101というレストランへ。
お客さんは95%中国人という間違いなく美味しいお店です。

麻婆豆腐(まぁまぁ)、回鍋肉(美味しい)、夫妻肺片(かなり美味しい)。
クリックすると元のサイズで表示します


Raleighに行くと必ず買うルーク大好物の小籠包。
クリックすると元のサイズで表示します

2014/5/15

アレルギーの子の親に尋ねる5つの質問  育児

アレルギーの子どもをもつ親のあるあるみたいなブログを読んで、
そうか食物アレルギー週間なのか〜ということで、
半分和訳、半分自分の経験を書いてみたいと思います。

アレルギーの子どもをもつ親に尋ねる5つの質問

(  )内は心の声です。

1、「何アレルギーなの?」

「卵、乳製品、ピーナッツとその他ナッツ全般、牛肉です
(ははは、どうだ。一度じゃ覚えられないだろう)。」

2、「チーズも!?」

「(大丈夫?)乳製品なので。。。」

2、「なんでアレルギーってわかったの?」

「検査したからというのもあるし、蕁麻疹が出たりしたので」
(お金かかるからレオンは検査してないけどね)。」

3、「治るの?」

「(病気じゃくて体質なので治るとかそういう問題ではないんだけど)
治る場合もあるし、治らない場合もあるし・・・。
数値が低いものなら大丈夫になるかもしれませんけど、
数値の高いものは無理かもしれません。」

4、「ママかパパもアレルギー持ち?」

「わたしも夫も子どものときにアトピーが少々。大人になってからは花粉症。
アレルギー体質ですけど、食物アレルギーはないです。」

5、「食べるもの困るね。食べるのある?一体何食べさせてるの?」

(いや、だから卵、乳製品、ナッツ、牛肉以外だよね
そうですね〜。困りますけどなんとでもなるんですよ。
親のわたしたちは普通に食べてますし。」

子どもに食物アレルギーがあると知った時点で最初に聞かれる定番の5つの質問です。

この間、左利きの人が聞かれる質問ってのを見たのですが、なんかわかるわかると思いました。

何度も聞かれてきたおかげで、何も考えなくても再生ボタンを押すように回答してしまいます。

質問する側に悪意はまったくなく、純粋な興味から聞いてくれていることはわかるので、
心の中では突っ込みますが、それが多数意見であることも納得しているので気になりません。

アレルギーの子どもを持つ親は大体そうだと思うのですが、
子どもがアレルギーだから特別な配慮をしてほしいとか、
うちの子は可哀想なんですとか、そんなことはまったく思ってないのです。
普段困っていることはこれといって何もないし。

でも、アメリカではすでに13人に1人が食物アレルギーもちということで、
クラスに一人はいるよねというくらい市民権を得ていると思うので、
こんなことを尋ねられたら、実はアレルギーの子の親は嬉しくなっちゃう、
いやむしろそれだけで「心の友よ」となってしまうこと間違いなし
という3つの質問も記しておきたいと思います。

1、「食物アレルギーの子と安全に接するために、何を気をつけたらいい?
うちの子には何を教えたらいい?」

その子の親が知らないところで食べ物をシェアしない方がいいです。
小学生はともかく、幼児はもらったものは秒殺です。
お子さんにはアレルギーのお友達に唇の腫れ、呼吸困難、蕁麻疹、腹痛などの症状を見つけたら、
急いで近くにいる大人に伝えるように教えてください。
ピーナッツが入っている食品を公園や学校や公共の乗り物など、
公共の場には食べる食べないに関わらず持っていかないようにしてもらえるとありがたいです。
同じ空気を吸っただけで命を落としかねない子もいるので。

2、「バースデーパーティーとかではどうしたらいい?どんな食べ物を用意しておいたらいい?」

そういうシチュエーションには慣れているので大丈夫です。
ホストにアレルギーの配慮を期待することも求めることもしません。
強いて言えば、事前にどんなメニューか教えてもらえれば、
それに合わせて子どもが食べられる似たような内容のもを持参させることができて助かります。

3、「子どもにはアレルギーについてどんなことを教えておいたらいい?」

肌の色が違ったり、言葉が違ったり、左利きだったり、趣味や好きな食べ物が違ったり、
人はみんな違って当たり前。だから面白いし興味ももてるし、新しいことを学ぶことができる。
違うって面白いと教えてあげてください。
食物アレルギーによるイジメがなくなるように

2014/5/14

パスポートの更新  旅行

ルークのアメリカの5年パスポートの有効期限がせまってきたので、
パスポートの更新に行ってきました。

アメリカのパスポートの手続きは郵便局でやってくれます。
用意するのは、パスポート用の写真、申請書、出生証明書、両親の運転免許証、更新費用、
そしてもちろん本人とおまけに両親。

基本的にはなぜか両親いるなら両親そろってないと申請できないシステムなので、
夫に仕事を抜けてきてもらいました。

ちょっと面倒なのが、先に総合予約センターに電話して留守電に自分の名前と電話番号を残して
折り返し電話がきたらアポイントメントを取って指定の日時にやっと郵便局へ行けます。

もちろん日本人なので、いやこれまでお役所仕事でずいぶん示唆を舐めてきたので、
これでもかと余分な証明書類も写真も費用も多めに用意して挑みました。

が・・・、

「アポ取ってないんだけどいい?」

「証明写真?持って来てない。あ、このデジカメに入ってる写真でいいかな?
フォトプリンターある?」

「アポ取る電話したけど折り返し電話なかったから来ちゃった。」

とか、郵便局のオフィスに集まった人たちは、うち以外は全員そんな調子でした。

しかも、郵便局の担当の人、アポなしでも
「あ、そう。じゃ、すぐ手続きするからちょっとそっちで待っててー。」とか、
「写真はここでも撮れるから。」とか、ゆ〜るゆる。

むしろ、きっちり用意できてるうちの状態の方が、郵便局の人にとっては肩すかしくらいな様子でした。

アメリカのお役所仕事は担当の腹ひとつ。


Walmartで証明写真を撮る。
顔に影が入ったりと、あまりいい出来じゃなかったので郵便局で却下されるかと心配しましたが、
郵便局で撮ってた写真のクオリティもだいぶアレだった。。。
クリックすると元のサイズで表示します


捨てられた子犬が保護にきたお兄さんに怯えたり威嚇したりしながらも
徐々に心を開いていくという話を食い入るように見ている。
あまりにも食いついていたので、他人事ではないとか思っていたのかもしれない・・・?
クリックすると元のサイズで表示します

2014/5/11

ノースカロライナの州民性  ノースカロライナ

ノースカロライナあるある、ノースカロライナの州民性がわかるリストを見つけました。

そんなあなたはノースカロライナ州民。

1、芸能人に会ったことがない。

2、もちろん誰もが知るミュージシャンのライブくらい行ったことがある。
しかしヒットを飛ばしたのは10年以上前。

3、山に紅葉を見に行ったことがある。

4、鹿を撃ったことがある人が周囲にいくらでもいる。

5、でも熊を撃ったことがある人は知らない。

6、気温50F(10℃)は寒い。

7、寒いと休校になる。

8、暑くても休校になる。

9、ハリケーンで休校になる。

10、家畜イベントで休校になる。

11、スクールバスに片道1時間乗る。

12、甘くなければアイスティーではない。

13、アイスティーのない人生など考えられない。

14、スイカ祭りなど、お祭りとイベント名には必ずフルーツか野菜かタバコがつく。

15、「暑すぎてプールに行けない。」と言ったことがある。

16、ペプシとマウンテンデューを生涯飲むつもり。

17、先祖代々伝わるバーベキューソースのレシピが家宝。

18、豚1頭丸ごとのバーベキューに2〜3回は参加したことがある。

19、週1でフライドチキンを食べる。

20、ランチはディナーで、ディナーはサパー。

21、「校内禁煙」だが、学校はタバコ畑のど真ん中。

22、サウスカロライナと一緒にされたくない。

23、昼は冷房、夜は暖房は普通。


ノースカロライナ、のどかなところです。

2014/5/10

気づけば初夏  育児

ルークが自分の指を見ながら、
「ねーねー、お父さん指、お母さん指、、、お客さん指?

ど真ん中に他人もってきた。



ルーク「お母さんいつもペットショップでご飯買ってるんでしょ?」

「はい!?」

耳を疑いました。

その後、説明したけどなんだか話が噛み合わないまま流れたので、
また同じこと聞かれそうです。



ルーク「げんこつ山のたぬき様おっぱい飲んで〜


たぬき、神格化。。。


今さら確認するまでもなくすでに安定感ある感じですが、
ルークは少々不思議ちゃん。。。

先日も小学生のお兄ちゃん、お姉ちゃんたちが公園で
「ケイドロやろう!ルークくん、警察と泥棒、どっちがいい?」
と仲間に入れてくれたのですが、
「ルーク、刑事!だってね、コンピューターでルーク調べたんだよ。ごじゅうよんもあったよ!」
とかなんとか意味不明どころの騒ぎじゃないので、周りを震えさせてました。

この子、いつになったら常識的な会話のキャッチボールができるようになるのかな。。。


一方で8月に魔の2歳児になる気満々の様子のレオン。
ルークはなかっただけに、心の準備ができません。


なんでビニール袋かぶってるの・・・?と聞きかけて、
なるほどそういうことかと思わせるような答えを聞かせてくれる子は
最初からビニール袋はかぶらないと気づき、見守る。。。
クリックすると元のサイズで表示します


最近、2人で遊べるようになったので時々ラクです。
クリックすると元のサイズで表示します


夫の最近の癒しアイテム、芝刈り機。
クリックすると元のサイズで表示します

2014/3/3

5歳のアレンジ  

定番の遊びに対して、ルークが色々アレンジきかせてきます。

「お母さん、ジャンケンしよう。」

で、引き分けると、

「どっちも勝ったね


「お母さん、最初はグー!で勝った人が“愛してる”って言おう

ルークが勝って「愛してるぅ

「はい。。。」



ドラえもんを見ていて指切りげんまんを初めて見たルークがさっそく歌っていたのですが、

「ゆーびきりげんまん、嘘ついたらざーます!

と歌っていたのでふきました。

スネちゃまのママの口癖が飛び入り参加。

その後、お友達と寝室で騒ぐという悪さをしたため、
正しい歌詞を教えがてら、もう寝室で遊んじゃダメの指切りげんまんをしたら、

「どうしよう。針千本も飲めないよ〜。」とクヨクヨしてました。

「そういうことじゃなくて、それくらい約束は大事で、
約束したら守らないといけないってことなの。
だいたい、うちに針千本もないよ。せいぜい2〜3本だよ。。。」

ルーク「どうしよう。。。指切りげんまんしなきゃ良かった。
針千本も飲めないよ。」


話聞けよ。


日本のテレビが色々教えてくれるなぁと思う今日この頃です。


先日はルパンを見たあとレゴやりながら、

「かわいこちゃん。。。」と呟いていました。

意味はわからないそうです。


ドラえもんもルパンもいいよ。
でも、プリキュアはどうなんだろう。。。
クリックすると元のサイズで表示します


1歳半になったレオン。
最近、「おかわりちょうだい」「お水ちょうだい」「おもちゃを取って」を
奇声でお知らせしてくるので、難聴になりそうです。
クリックすると元のサイズで表示します

2014/2/11

手抜き家事の追求  

ところ変わってノースカロライナです。

雪の中、引越し完了しました。

どっから反対車線なのか、いやむしろここは車道なのか?という真っ白な中、
2週間お世話になった仮住まいのアパートから新居へ引っ越しました。

ノースカロライナが雪対策に用意する予算など微々たるもので、
あっという間に融雪剤を使い果たした様子で見渡す限り真っ白、
お手上げ、あとは太陽が頼りという中、移動しました。

前を走る夫の車に追突しなかったのは奇跡というかもはや偶然。。。

家ももちろん寒冷地仕様ではありませんので、入居したらいきなり
暖房がつかない、バスルームの水が出ないという状況で凹みました。

暖房のケーブルも凍るということを学びました。

業者から新居の鍵をなぜか6個ももらったのですが、
そのうちの1個を持って外出したら、それがたまたま使えない鍵で
入居早々ロックアウトされました。

「てめー、なんの鍵なんだよ、こんちきしょー。」
と、夫の職場まで鍵をもらいにいきました。

そんな感じで、敷居の板が外れてたり、キッチンの引き出しが外れてたり、
冷蔵庫搬入時に廊下の幅と冷蔵庫収納スペースの幅がピッタリで
おいおい一体どういう設計なんだ、どうするんだ・・・となったり、
まぁ、アメリカならあるある
むしろラッキーなくらいの新居生活が始まりました。


ところでわたし、恥ずかしながら整理整頓など家事に関しての要領が今ひとつ。
手際が悪いのです。
一番恐れていることが掃除。
汚れているところを掃除することほどストレスなことはありません。
汚れてないところを掃除するの大好き。

というわけで、ひとつでも家事を簡略化できる方法はないかと日々試行錯誤してます。
そのくらい主婦ならアタリマエという内容ばかりかもしれませんが、
そんな試行錯誤のアイデアが、どこかの誰かのお役に立てればと思ったので
書いておきます。

洗濯
服はパジャマや部屋着以外はすべてハンガーにかけて干し、
乾いたらハンガーのままクローゼットへ。

タオルは使う場所に干す(しまう手間も出す手間もなし)。

Bibもハイチェアの背に干す。

フキンは炊飯ジャーの上やコーヒーメーカーやホームベーカリーなど
家電という家電の上にのせて乾かす。
ホコリよけにもなるし、使いたいときすぐ使えるので。


掃除
おっさんのごとく、常にポケットにガーゼハンカチをしのばせておき、
家の中を歩くついでにそのへんを拭いて回る。

トイレに入ったら2回に1回は掃除。
寝る前にトイレのボール内にスプレーの洗剤をかけておく。

シャワーに入りながら、シャンプーをスポンジにつけて掃除。
出るときにsqueezeeで水気を取り、最後に使い終わったバスタオルで全体を拭き取り、
バスルームの床やシンク周りや鏡も拭き、最後に便座を拭いて洗濯機へ。
(便座は引かれるかな。。。1日に数回拭いてるからキレイなはず。。。)

お風呂のときは入浴剤代わりに重曹を入れ、浸かりながらスポンジで浴槽をこする。
シャワー同様、使い終わったバスタオルで最後に水気を拭き取る。

食器を洗ったスポンジでシンク内も洗う。
ストレイナーも毎回、食洗機に入れる。

冷蔵庫内にラップを敷いて汚れたら取り替える。

キャビネットの上など下から見えないところは新聞紙を敷いておき、
年に1回ほど取り替える。

ほかに何かいいアイデアがあれば教えてください。


今後、両隣に家が建つ予定です。
まだ建設中の住宅地のため、電話線もケーブルもなけりゃ、街灯もない。。。
クリックすると元のサイズで表示します


5歳になりました。
クリックすると元のサイズで表示します

2014/1/1

謹賀新年  

明けましておめでとうございます。

ルークに初夢を聞くと

「レオンとお散歩してたら悪い人がきてね、レオンを針でぶさって刺しちゃったの。
ルーク、びしんとかして戦ったんだけどね。。。」

と、涙ながらに語ってました。

夢で良かったね・・・という初夢。

わたしもロクな初夢じゃありませんでしたけど。。。


元旦の朝は、夫の希望でお雑煮ではなく納豆汁とお餅を焼いて、
紅白歌合戦見ながら食べました。
クリックすると元のサイズで表示します


NMB48よりを見て「いっぱいいるねー。」と見たままの感想を漏らし、
細川たかしの浪花節だよ人生はを見て盛り上がる自分に
元日から老いを感じたりして。。。

今から紅白をBGMに引越しの梱包作業をがんばります。

最近はFBばかりで更新が滞ってますが、今年も何卒よろしくお願いいたします

2013/12/27

オハイオ州コロンバス市  オハイオ

オハイオ州コロンバスのわたしの勝手な思い込みまたはあるあるです。

とにかく皆親切。ほんと親切。
外国人またはよそ者であることを気にすることはほぼ皆無。
店員さんが笑顔でトイレの場所を教えてくれるなど、ノースカロライナでは考えられなかった。。。

超安全運転。なぜならスピード違反が厳しい上に問答無用の情状酌量不可なため。

でもバイクはノーヘルOK(しかし要サングラス)なところがまたなんとも。

食に関して保守的なのか味音痴なのかチェーン系のレストランが多過ぎる。

でもフードトラック(屋台)は美味しい。

そしてアイスクリーム屋が共倒れしないのが不思議なほど多い。

マックも多い。

食に関しては保守的だけど、全米トップのゲイ人口増加率を誇る。

そんなリベラルな思考のおかげか、人の意見に流されやすいのか、
大統領選ではオハイオを制する者、大統領選を制すと言われている。

オハイオ州立大学(OSU)を目に入れても痛くないほど可愛がっている。

と言うか、ほかに特に自慢できるものが。。。

夏は東海岸のビーチへ行くことがステータスの海なし州

でも他州のことにはまるで関心がない。隣州を全部言えない人がいっぱいいそう。

なのでUターンしてくる人が多い。


というわけで、また引越します。
ここへ来る前に住んでいたノースカロライナです。

オハイオでもとても良い友達に恵まれて、引っ越すと言ったらガッカリしてもらえたり
泣いてもらえたりと、わたしも罪な女よ。。。とか
思ってみたりして、ありがたいことです。

皆さん、今後ともどうぞよろしくお願い致します。



幼稚園のクリスマス会。
クリスマス用の可愛いかぶりもののはずが、一人だけ頭にタオル巻いてるように見える。。。
クリックすると元のサイズで表示します


友だちのご主人が撮ってくれました。
クリックすると元のサイズで表示します


クリスマスプレゼント。レオンは滑り台、ルークはLEGO。
クリックすると元のサイズで表示します

2013/11/26

勉強  育児

来年の秋にはキンダーへ進学するルーク。
そうこうしているうちに日本語補習校の小学部も迫ってくるので
おい、お前。レゴだけやってちゃマズイだろう。。。
という気がしてきて、がんばりはじめてます。

が、日本語も英語もどっちも遅れているルーク。
なかなか大変です。

ルーク「お母さん、セブンってナイン?」

とか聞いてきちゃいます。

お前、バカだろ?
という言葉を飲み込み、

「なな。。。セブンは、ななです。」

と力なく答えます。

ルーク「あ、そっか。ななかぁ。ふふふ。」

ひらがなもだいぶビハインド。

「にじって書けるかな?」

ルーク「わかんない。」

「に!にだよ、に。なにぬねのに入ってるよ。」

ルーク「あ、2か〜。」

「ヒント無視するなよ。。。」

来年中にカタカナにたどりつけるんでしょうか。。。


幼稚園で親参加のサンクスギビングがありました。
ルークの隣の先生、スネちゃまのママに似てませんか?
クリックすると元のサイズで表示します


たまたまなのか、先生の計らいなのか、同じテーブルになった子が
全員アレルギーもちだったため、ママ同士でアレルギーの話で盛り上がりました。
「この間の検査で数値が100を超えていて〜。」とか
アレルギーの子持ちじゃないとわからない話題。
わたしが、蕎麦は超危ないんだよと話すと、やはりアメリカでは知られていないようで
それはビックリだ、教えてくれてありがとう!と感謝されました。

ピーナッツはどの教育機関でも持ち込み禁止にしているくらいですが、
蕎麦粉についてももっと広めるべきだと思うのです。
が、アレルギーの検査項目にすら漏れているのが現状。
危ないと思うんだけどなぁ。。。


モールのプレイエリアで遊んでたら居合わせた推定2歳のアグレッシブ女子に
おさえつけられ無理矢理くちびるを奪われたレオン。
世の中には肉食系女子がいることを知り、恐怖で泣いてました。
クリックすると元のサイズで表示します

しかし家では、ハードドライブ2台とアップルTVのリモコンを破壊したりして、
ほんとかんべんしてください。。。

2013/11/12

もう年末  

ハロウィンで、あ〜寒くなったなぁ、秋だなぁ、夏は終わったんだなぁ。。。
と実感したのも束の間、ハロウィン終わったらいきなり年末になっちゃうのがアメリカ。

なので、なんか超焦ります。

年末ってだけで追い込まれちゃうのは日本人だから?

いや、アメリカもこの季節は主婦も正念場。
アメリカではこの時期が主婦は一番ストレスを感じるんだそうです。
わたしはストレスがないので、わたわたしちゃうだけなんですが。



今日、ルークは幼稚園で月に一度のリーダーの日でした。

早い話、スナック当番です。
アレルギーフリーでほかの子も美味しく食べられるスナックって
なんだよ!?って毎月頭を悩ませては
悩んだ甲斐なくすべっています。

なのでもう今回は無難にクラッカーとクッキーにしました。
そしたら子どもたちに喜ばれました。。。


ルークはリーダーの日は、リーダーの責任感に燃えて鼻の穴ふくらませて登園します。

リーダーとは。。。

エクササイズルームから教室へ戻るとき先頭を歩く。

先生の「What's the weather like today? like today? like today?」
(ロンドン橋落ちた〜のメロディ)に合わせて、
その日の天気をあらわすイラストのマグネットを選ぶ。

ルーク「ルーク、今度リーダーになったら傘のマグネットにするって決めてたんだ!」
(本日快晴。)

スナックタイムのとき、食べる前に先生が歌いながら
「tickle tummy」とお腹をこちょこちょしてくれる。

そう、それがリーダー。



すこし気の毒な弟。
クリックすると元のサイズで表示します



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ