ずいぶん長いこと更新してなかったブログ・・・。一人暮らしを始めてから見るアニメがちょっと増えたりなんなりしてるので、
思い切ってアニメの感想を書くブログにしてしまおうかなぁ・・・なんて・・・。まぁ、それ以外のことも書くかもしれないけど・・・。
そして、アニメの感想はかなり私的な感情を含んでると思うので、病みとか注意です;
そして更にその所為で、多分言葉使いもかなり変動するかと;
あ、もちろんネタバレ注意なのでお気をつけ下さい; そしてやっぱり私はいまだに相変わらずのポケモン好きです・・・はい;

※アニメの感想は、毎週・毎回分書くとは限りません。
色々忙しいのもありますし・・・。どうしても書きたい思いのあるものだけ。
なので、数話飛ばして書くこともあるかと思いますのでご了承下さい;

2014/11/12  1:06

視聴アニメ目録(2014.11月)  アニメ

なかなか時間が取れなくて、色々書きたくても書けてないものだらけだけど・・・ひとまず今自分が見てるアニメ目録。

・『ポケットモンスターXY』

・『NARUTO −疾風伝−』

・『セーラームーン Crystal』(ニコ生)

・『七つの大罪』

・『テンカイナイト』

最近ナルトのことばかり書いてるけれど、もちろんポケモンアニメもちゃんと見てます;
この前「最強メガシンカ ActU」が放送されたけど・・・。最後にマノンが浮かべてた不安そうな表情と同じような気持ちを、多分今の自分も持ってる・・・。
色々、嫌な予感しかしないというか・・・。

テンカイナイトは今も絶賛放送中。もうすぐ終わっちゃうのかなぁと思ってたけれど、そうでもなかった; ヴィリウスの執念が凄まじすぎだよ;

セーラームーンは自分の原点とも言える作品で・・・原作がほとんどそのままでアニメ化されると聞いたときからもう絶対見ると決めてた。
旧アニメと違って、ほぼ原作どおり。色々違和感もあるけれど(特にアルテミス;)、旧作アニメには旧作アニメの、原作アニメには原作アニメの良さがあっていいなぁって感じかな・・・。

そして最近話題の七つの大罪。これはとある人の影響もあり・・・ブルーレイ・レコーダーで、新作のなんらかのアニメが放送されることになった時、それを自動的に録画するようにしてるんだけど、その中でも気になった作品だけをそのまま残して録画することにしてて・・・そんなこんなで、見事に自分の中でそのタイトルが引っかかって、見はじめた作品。
王道って言われてるだけに、面白くてはまってしまってるのだけど・・・うん・・・本当にいろんな意味で・・・すごいよね、七つの大罪って・・・。そして、色々と・・・桁外れすぎてやばい;

時間があれば、またもうちょっと色々書きたいんだけどねー・・・。
とりあえず、自分の中ではエリザベスは言霊使いじゃないかという仮説が立ってる感じだったりとかして・・・。
まだまだ先が気になるし、謎な部分もかなり多い作品ですね・・・。

あと・・・OP曲の「熱情のスペクトラム」がすごくいい・・・。何度でも聞きたくなるような曲でね・・・。
「神速のゲノセクト ミュウツー覚醒」でも、素敵なテーマ曲「笑顔」を提供して下さった「いきものがかり」なだけあるよ・・・ほんと・・・。あの曲も、何度でも聞きたくなるような・・・元気の出る曲なのに、「熱情のスペクトラム」とはまた全然違った曲調で・・・。
ぜひ・・・紅白にも出場してもらえたらなぁ、なんて、ちょっと気の早いことを考えたりもしてる、今日この頃だったりしています。
0

2014/11/5  0:23

『THE LAST NARUTO THE MOVIE』前売り券  アニメ

11月2日・・・結局、買っちゃったよ・・・。今年公開のナルトの映画、「THE LAST NARUTO THE MOVIE」の前売り券・・・。
特典でもらえるコミックカバーは、ちょっと迷ったけど結局ナルトにした。
だって・・・前にアニメの終わりでチラッと紹介された、カバーの裏側のセリフとか見たらさ・・・やっぱりナルトのが一番いいかなって・・・。
正直、もしかしたらもう品切れになってたりして; とかも思ったけど、残っててくれてよかったよ; ナルトのコミックカバー、人気ありそうだもんね;
・・・でもさ・・・自分、ナルトの原作1冊も持ってないんだよね・・・これが;(

クリックすると元のサイズで表示します
前売り券と特典とチラシの表側


まぁ、それは置いといて・・・。
映画館で、ついでにその映画の内容が書かれたチラシももらってきたんだけどね・・・。それだけでも十分・・・驚きでいっぱいだったよ・・・うん・・・。
だって・・・なんか・・・前にある人に教えてもらった、ナルトのSS集の作品の中の一つみたいなことに・・・なってるんだもん・・・。

・・・原作が終わってから5年位とかは経ってるのかな、なんて思ったけど・・・2年後の話なんだね・・・これ・・・。そこまで年月経ってないのに、ナルトは髪短くなってるし、みんな更に大人っぽくなってて・・・びっくりだよ・・・。

あの赤いマフラーは・・・やっぱり、ヒナタちゃんが作ったもの・・・だったみたいだね・・・。

それにしても・・・チラシに書いてあった、まさかの名前・・・。
大筒木、トネリ・・・。
「大筒木」、って言えば・・・。この間、マダラが柱間さんに対して話してた、一番最初にチャクラを手にしたカグヤという女の人の苗字と同じじゃないですか・・・。
一瞬、どういうこと!? って頭がパニックになったよ?;
これはつまり・・・まだ大筒木っていう名前を受け継いでる人が居たってことになる・・・のかな・・・。
しかもその人・・・いきなりやってきて、ヒナタちゃんを迎えに来る・・・って言い残して行って・・・どういうこと・・・? しかもほんとに・・・ヒナタちゃん、戦いの末にさらわれちゃうみたいだし・・・。
面識も何もない人だよね・・・多分・・・トネリって・・・。一体どういうことなんだろう・・・。
この前このブログでも書いたけど・・・ヒナタちゃんが、かぐや姫みたいに見える、とか言ったけどさ・・・まさか、ほんとにそんなことになっちゃったような気が・・・;

クリックすると元のサイズで表示します
前売り券と特典とチラシの裏側


・・・やっぱり・・・この展開・・・。教えてもらったナルトのSSに出てくる話を、思い出さずにはいられない感じ・・・。さらわれる理由は・・・多分違うんじゃないかなと・・・思うけど・・・。ほんとに、多分・・・だけど・・・。

切なくて・・・もどかしい感じ・・・。
自分って、どうしても、アニメや小説とかの登場人物と、心情的なシンクロを発動しやすい性質だから・・・本当に地雷を踏みに行くようなものなのかもしれないなぁ・・・。
チラシにも書いてあったけど・・・。カカシ先生が写輪眼じゃなくなってて、でも火影になってて、サスケが片目は写輪眼のままで、もう片方の目が輪廻眼になってるのは、やっぱり原作を読み終えてからの方がよさそうな感じだよねぇ・・・。
読まなくても大丈夫だけど! とは書いてあるけどね・・・;(作者さんのコメントにて)
で・・・今回の映画はぶっちゃけ恋愛です! とも・・・書いてあった;

クリックすると元のサイズで表示します
一部分アップにしてみた画像


・・・もうね・・・こうなったらね・・・地雷上等! あえて踏みに行ってやる! ってくらいの気持ちで行こうかと(半ばヤケ)

・・・いいんだ・・・。あの人は、私を、忘れた・・・。私には・・・ミュウツーがいるもん・・・。

・・・なんて・・・言ってみたりして・・・。


・・・それにしても・・・。「大筒木一族」と「日向一族」の間にある悲しき宿命って・・・なんなんだろうね・・・。それもまた・・・気になるところ・・・。


・・・ヒナタちゃんの想い・・・届くと、いいね・・・。
たとえ邪魔が入っても・・・ヒナタちゃんはずっと・・・ナルトのこと・・・。ほんとにずっと・・・想ってたみたいだし・・・。

・・・離れても・・・離れても・・・繋がってる・・・想い・・・。
人の心は・・・その人だけのもの・・・。無理やり誰かに奪われるなんて・・・あってはならない・・・。
独り善がりじゃなくて・・・ちゃんと届くことを・・・願って・・・祈ってるよ・・・ヒナタちゃん・・・。

私には手にすることが出来ない幸せを・・・あなたには・・・手にしてほしいから・・・。
ずっと、ずっと・・・願ってる・・・。だから・・・負けないで・・・想いだけでも・・・負けないで・・・。

・・・どうか・・・。
0

2014/10/23  0:44

NARUTO疾風伝 601話「希望(さき)を追う」  アニメ

この冬公開になるナルトの映画のエンディングテーマ曲が、スキマスイッチの「星のうつわ」という曲に決まったということをツイッターで知ったのですが・・・。
・・・限定版のCDのジャケットイラスト・・・ナルトとヒナタちゃん・・・なんですけど・・・!?
冬の景色の中、佇むナルトの後ろにヒナタちゃん・・・。もうこれ、確定でいいんじゃないですか? いいって言って(


神樹にチャクラを奪われて・・・更に多くの人の命まで失われて・・・涙を溜めて動けなくなっていたナルト・・・。
けど・・・サスケが神樹に向かって行ったのを機に、再び戦いに身を投じ・・・。

・・・ずっと、追いかけていたみたいだもんね・・・サスケのこと・・・。絶対、仲間に引き戻すんだって・・・。そのために、いろんな修行をやってのけてきて・・・。
追いかけ続けてきたサスケの背中・・・それを見て、黙っていられるようなナルトじゃないよね・・・。

柱間さんの思い・・・。国という隔たりも関係なく、互いに協力しあっていける世界・・・。柱間さんの望む、先の夢・・・。
もう・・・5つの国は、しっかりとした絆で繋がってる・・・。でも、その先の平和を見るためには、オビトを・・・神樹の開花を止めなければ・・・。
そうして・・・忍連合軍と神樹との戦いが始まって・・・。

オビトと戦う、九尾を纏ったナルトと、呪印によって仙術が使えるようになったスサノオの激しい戦い・・・。
そんな中で無意識に、ナルトは・・・神樹にチャクラを奪われて危険な状態に陥っているシカマルを助けようと・・・九尾チャクラを・・・。
・・・思いだけでチャクラを動かしてる・・・。あんな状態になってしまったシカマルにも、ナルトの九尾のチャクラが届いた・・・。つながりは絶たれてなかったんだね・・・。
ナルトが火影になった時、シカマルが相談役だったら、ほんとに心強いよね・・・ナルト、天然すぎるから・・・;

・・・五影さん達のいろんな思い・・・。
頭を下げることも、相手に自分の思いを伝えるための手段・・・。それもまた、一つの力となりえる・・・か・・・。
・・・あのシーンが、一体どういう場面で起きたことなのか自分にはわからなかったけど・・・。でも・・・それだけの強い思いがあるからこそ、必死になって、その思いを伝えたい一身で、自然とそういうことをしてしまうものなのかもしれないよね・・・。
言われて頭を下げたんじゃない・・・自分から頭を下げたんだ・・・。


・・・取り戻したくて・・・ずっと、取り戻したくて・・・。あの夢のような・・・楽しかった・・・昔の自分の世界を・・・。
だけど、ずっとナルトの姿を見てきて・・・言葉を聞いてきて・・・迷いが生じ始めてる感じ・・・。
今までいろんな人を利用し、殺すのさえ厭わなかったオビトだけど・・・。たしかにここまで、何度も何度も、立ち上がり続ける人は・・・今までいなかったのかもしれない・・・。みんな・・・どこかの時点で諦めたり・・・悲しみに暮れて立つこともできなくなって・・・。
だからオビトにとっては・・・ここまで抗われるのは、オビト自身が思っている以上に、心を揺さぶられることだったのかもしれない・・・と、思う・・・。

裏切りと憎しみ・・・。いつか必ず、再びそれが訪れるとなぜ確信できる?
積み重なる苦しみが、いつかおまえを変えることになると・・・オビトはナルトに言った・・・。
けど・・・「変わる」っていう言葉の意味には二通りあるんだな、これが・・・。そのことに気付いているかい? オビト・・・。
確かに悪い方へ変わることもあるのかもしれない・・・。けれど、痛みを知っているからこそ・・・だれかにやさしくもなれる・・・ようになる可能性だって・・・なくはないんだよ・・・。

・・・真っ直ぐ、自分の言葉を曲げない・・・。それが・・・ナルトの忍道・・・。
「眠れといったはずだ!」というその言葉は・・・。オビト・・・もしかしてあなた・・・それを、自分の中に眠る、昔の自分自身に言ったんじゃない・・・?
自分でも・・・そうとは気付かずに・・・さ・・・。
重なり・・・揺らぐ・・・今のオビトと昔のオビト・・・。いつまで・・・本当の自分を隠してるつもりなのかな?

・・・まぁ・・・私に言えたことじゃないんだけどさ・・・ほんとはね・・・。
でも・・・死後の世界にいる本当のリンより・・・あなたは偽者の世界のリンを望むの・・・?
リンは・・・きっと・・・こんなことを・・・あなたに望んでないはずだよ・・・。

・・・そう・・・きっと・・・ね・・・。
0

2014/10/13  16:45

ナルトの映画・・・かぁ・・・  アニメ

今年の冬に公開される、ナルトの最後(?)の映画・・・『THE LAST -NARUTO THE MOVIE-』・・・。
アニメの終わりの方での宣伝とかを見てるうちに、段々気になってきたので、先日公式サイトを見に行ったのだけど・・・。その翌日に、またリニューアル更新されたというので、見に行ってみたら・・・。

・・・サクラかヒナタかの結末は、劇場で、って感じですか・・・そうですか・・・;

最初はツイッターで流れてきた、ポスターのキービジュアル・・・。
帰宅してから、PCでよくよく見たら、ナルトが見につけている赤いマフラーが、どうも手編みっぽいと気付く・・・。
自分が一応女だから、そういうところに目がいったのかどうか・・・みんな気付いたのかどうかもわからないけれど・・・。・・・手編みだとしたら、だれの・・・なんだろうね・・・。

とある人の影響で、すごく気になってしまってるんだよね・・・ナルトと一緒になるのはヒナタちゃんなのか、それともサクラなのか・・・。
その人に教えられたことが、なんだか今となっては苦しみでしかないのだけど・・・。

・・・自分にとっては、映画館で見るのは最初で最後になるかもしれない、ナルトの映画・・・。でも・・・行くかどうするか、ものすごく、迷ってる・・・。
いろんな意味で地雷を踏みそうな気がするのよね・・・。

キービジュアルのポスター・・・見ただけでかなり、いろんな変化があったとわかる・・・。
サスケの目・・・片目が輪廻眼で、オビトみたいなことになってるし・・・。
カカシ先生・・・写輪眼じゃなくなってるし・・・。
原作読んでない自分にとっては、ストーリー的にも地雷満載だし・・・。それ以外の意味でも・・・。

・・・ポスターでは、横を向いてた日向ちゃん・・・。
なんだろう・・・先日のアニメで、カグヤって名前を聞いたせいか、ヒナタちゃんがかぐや姫っぽい雰囲気に見える・・・。
黒くて長い髪・・・月のような白い瞳・・・。綺麗だなって、思った・・・。

それにしてもナルト・・・成長するにしたがって、服が黒さを増しているのはなぜ?;
・・・陽な気質を持ってるから、無意識に陰に属する黒を求めている感じなのかな・・・。
陰と陽・・・。光と闇は、常に共にあるものだしね・・・。


・・・ナルトの世界での月・・・。
かつて、六道仙人が十尾の抜け殻を封印したという・・・。
・・・その役目を終えたから、落ちてくる・・・とかいうことなのかな・・・。

・・・かつて大戦中に、穢土転生のマダラが復活したばかりの時にやった、隕石2つ連続衝突どころの規模じゃないよ・・・月なんて・・・。
・・・どう、するんだろう・・・。

気にはなるけど行きたくない・・・行きたくないけど気にはなる・・・。なぜかいろんな意味で怖い気がして行きたくない・・・。

・・・どうしたものかなぁ・・・。
0

2014/10/13  16:42

NARUTO疾風伝 599話「神樹」  アニメ

・・・危な、かった・・・今回はほんとに危なかった・・・。あそこで三代目さんが復活してきてくれてなかったら・・・。でも復活までにだいぶ時間かかってた気がするのは気のせい?;
・・・やっぱり・・・予告でオビトが言ってた言葉・・・じゃなかった・・・。あの言葉って、マダラが言ってたんだね・・・チャクラは元々この樹のものだった・・・って・・・。
・・・先日このブログでも書いたけど・・・予想、当たってた・・・。人のチャクラを吸収してしまうんだ・・・。
だけど現状は予想を上回ってた・・・ナルトだけじゃなくて・・・他の忍連合の人たちまで・・・。
・・・凄惨としか言えない状況・・・。せっかくナルトがみんなを守ろうとして渡したチャクラも・・・全て意味のないものにしてしまった・・・。あんなのって・・・ないよ・・・。

しばらくぼんやりその事を考えていたら、ジラーチの映画のメタ・グラードンのことを思い出した。
ポケモン映画だからこそ、あんな凄惨な映像にはならなかったものの・・・やってたことは、神樹と同じ。人やポケモンどころか、自然のエネルギーまでもを吸収して、自分のエネルギーにしてしまってた。
エネルギーの多いものほど狙われてたのも同じ。八尾を持つビーさんが狙われまくってたように、ジラーチもメタ・グラードンにしつこく狙われた。


・・・前のナルトの記事でも書いた、新OPのナルトの目のこと・・・。
やっぱり・・・九尾モードと仙人モード、同時に発動することが出来たんだね・・・。しかもナルトは無意識に前にもそれをやったことがあったんだ・・・。
・・・だけども・・・今さっき仙術しか効かないって理解したはずなのに、いきなりド忘れしてるのはやっぱり天然過ぎる・・・; 二代目さんもこの短時間でナルトのことよーく理解してるわ・・・じゃなきゃあんな忠告しなかったよねぇ・・・; 忠告してくれてよかったよ・・・;
しかもナルトと九喇嘛の会話がまた面白くて・・・バカなのは心配してないって・・・いやいや、ナルト自身がそれを言うか;
ツンデレ九喇嘛おちょくってるし;

・・・でも、ナルトって・・・こんな風に、お互いのこと理解しながらも、ケンカしたりできるような仲になりたいって、確か言ってたもんね・・・八尾とビーさんのことを見ながら・・・。

九尾が二体も並んだ姿は圧巻だったなぁ・・・。
・・・ミナトさんはナルトにクシナさんを重ねてたけど・・・ミナトさん、クシナさんと一緒になって、色々戦いに行ったりとかも、してたのかな・・・やっぱり・・・。

・・・それにしても・・・状況は刻々と悪くなる一方・・・。どんどん追い詰められている・・・感じ・・・。
既に無限月読開始まで、秒読み段階に入ってしまったみたい・・・。

・・・「神樹」・・・。昔は「神柱」と呼ばれ、人々に崇められてきた巨大な大樹・・・。それが、禁断の実のチャクラを奪われたことで、それを取り返そうと暴走し、動き出したのが十尾・・・だったんだね・・・。
チャクラの秘密・・・こんな場面で聞けるとは思いもしなかった・・・。昔の人は・・・チャクラを持っていなかったんだね・・・。

・・・尾獣を宿した人が、なぜ「人柱力」と呼ばれているのかずっと疑問に思っていたけど・・・今回、その謎が解けた気がする・・・。

・・・けど・・・気になってることがある・・・。
神樹こと十尾がチャクラを取り戻そうとしたのはわかる。けど・・・その人本来の、生命力まで奪ってしまってたよね・・・あれ・・・。
昔の人はチャクラを持ってなかったんだから、チャクラがなくても生きていられたはず・・・。
・・・だけど・・・多分、これは憶測なんだけど・・・チャクラとその人本来の生命力が永い年月の間に一体となってしまっていたことで、今回みたいにどちらも奪われるような結果になってしまったんじゃないかと・・・。
・・・人柱力が、尾獣を抜かれると死んでしまうのと同じように・・・。

・・・今回の次回予告・・・あんなに涙を溜めてるナルト・・・見たのは初めてだ・・・。
・・・でも・・・きっと・・・最後まで諦めないんだろうね・・・。
ネジが死んでしまった時のことを思い出した・・・。
・・・きっと、どうなろうと、どんな結果になろうと、ナルトはきっと・・・前に進み続けるんだろうなって・・・。

・・・それがナルトだから・・・。


「オオツツキカグヤ」・・・かぐや姫・・・。その人が、一番最初にチャクラを手にした人・・・。その人の子供が「オオツツキハゴロモ」・・・後の六道千人・・・。
神の樹といい・・・禁断の実といい・・・完全にアダムとイヴの話・・・だなぁ・・・。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ