カラダの語り部、ときどきギタリスト

健康&身体系の物書き、北村昌陽のブログです。
本や記事に書かないようなここだけの話や、
日々の気づきなどを書いていきます。
10年以上続けている野口体操など、ボディワーク系の話題の話題も。
音楽ネタやギターの話題もときどき出てきます。

 

注目の本

スゴイカラダ
スゴイカラダ北村昌陽 江田ななえ

日経BP社 2014-04-18
売り上げランキング : 5041


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

最近のコメント

カレンダー

2017年
← August →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

QRコード

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:きたむら
おもしろいですよ、これ。全く違う体の使い方を探せます。特に足指や足の裏が働く感じが楽しいです。
この本と合わせて読むと、さらにいろんなことがわかります。
「趾でカラダが変わる」
http://www.amazon.co.jp/dp/4817070315/
楽器も身体操作だから、姿勢とか、呼吸とか、筋肉の使い方が音に直結しますよね。最近の僕にとってギターは、体系の探索をする道具ですね、完全に。
投稿者:さかた(Ton)
最近、ジョグにハマってるのでこの靴(って言えるのか?(笑))、知ってはいました。道具にこだわり過ぎる不毛さはギターで知ったので(^_^;)、いまのところ、あまりほしいとは思いませんでしたが。
自分がいまジョグっていても、人間も動物のくせに「ただ走る」っていうことに、何故ここまで「考え、感じなくちゃならんのか」と思います。僕もたかがハーフマラソン走っただけで、右膝を壊しましたし。 デスクワークなんぞで身体の使い方忘れちゃってるからこそ、ジョグって「ただ走る」ってシンプルさゆえに、身体の各部のバランスのさせかたや骨格・筋肉のあり方を考えることが多くてオモシロイです。
ひょっとしたら僕ぁ、ギターもアスリート的に楽しんできたのかなぁ(笑)。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ