我が家の移動別荘 オルビス

 

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

カレンダー

2017年
← December →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

過去ログ

RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:ハラさん
Alcedo さんへ
追記

タンデムのダッキーは、前が必死に漕がないと急流は難しそうな感じがしますけど。

我が家以外はの3艇は 前は小3、小4の子供ですけど・・・。
後ろが頑張ってるみたいですね。

確かに、後ろが舵で前がエンジンだと聞きましたね。



投稿者:ハラさん
カム郎 さんへ

初日は、いつものファルトのつもりでパドリングしてたのですが、こんなホワイトウォーター初めてだし、右を漕ぐのが正解なのか左を漕ぐのが正解なのかよくわからずにやってたみたいで、壁には当たるし、川の真ん中の岩も避けられなくて張り付いたり、乗り上げたり 散々でした。でも、翌日はかろうじて避ける事が出来るようになりました。
これからは、ヘルメットにしようかなと思ってます。
いっしょに、やりましょう。
近いのだから・・・。
まるで、違う世界でしたね。
投稿者:ハラさん
hardbop さんへ

最近は、有名観光地巡りよりこんな遊びの方が面白くて、四国もメインは川遊びがしたくて行きます。
テントを持って、川旅もしたいなと・・・。
投稿者:ハラさん
Alcedo さんへ

気田川 面白いです。
瀞場も有り、ホワイトウォターもそれなりに面白いです。
でも、知ってる人間がいて、ここはこっちを通った方がいいよとか教えてくれる人間がいないと怖いかも・・・。
今回は、何度も遊んでる人間と一緒だったので良かったみたいです。

中の独りは、ホワイトウォーター大好き人間みたいです。
ビオビオ2は、ダッキーと言うよりかは、ラフティングの2人乗りと言った方がいいみたいです。
最初は、何も聞かないでえらい目にあいましたが、翌日はレクチャーを受けて 何とかぶつかる事もなく、沈もなく 楽しい時間でしたよ。
私の、舵取りが悪かったみたいですね。
操縦性は、ファルトみたいにはまわりません。


何年か前からの、ブログ仲間ですが知らない人も歓迎ですよ。リンクに入ってる人です。
投稿者:カム郎
面白そうですがちょっと危険かも。ヘルメット装着した方がいいのではないでしょうか?
投稿者:hardbop
相変わらずのご活躍で羨ましい。連休明けに四国とか、、、2年前に温調OBといってきたが余裕がなくブログにアップしなかったが久しぶりに投稿しました。ぜひお立ち寄りください。

http://music.ap.teacup.com/hardbop/
投稿者:Alcedo
気田川いいですね〜羨ましい!
ここはまだ下ったことがないから、一度行きたいと思っている川です。

ダッキーはビオビオ2ですか?
操縦性はどんな感じです?
タンデムのダッキーは、前が必死に漕がないと急流は難しそうな感じがしますけど。

私はキャンカー無しの生活が3ヶ月になりましたが、まだ3ヶ月もあるのかと思うと気がめいります。そろそろカヤックが漕ぎたいです…
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ