お昼寝にゃんこの気まぐれ日記

とてもいい加減なにゃんこです。
でもいい加減は好い加減と思っています。

個人的範囲で小規模ながらにレースを楽しんでいます。
小規模と言えど・・・・
やるときは必死です!

 
自己紹介http://air.ap.teacup.com/applet/keserasera/msgcate5/archive

検索



このブログを検索

カレンダー

2017
June
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

QRコード

メッセージBOX

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS

足跡帳

 
日記に遊びにきてくださった方々へ。
足跡帳を作りました。
よければコメントとHP等書き込んでいってくださいね。
またリンク希望の方、よろしくお願いいたします。

自己紹介
http://air.ap.teacup.com/applet/keserasera/msgcate5/archive

当方の判断によりコメントは削除させていただくこともございます。
また売り込み等、誘い系の書き込みはご遠慮願います。


0
投稿者:sumie

もて耐決勝



さてもて耐決勝です。
ライダーと撮影隊やスタッフの方々は前日の30日から現地入り。
車検と決勝のことをミーティングしたりチームシャツをもらったりw
空いてる時間にはペアライダーの静とその弟君と水鉄砲で遊んでいたり(爆
その日行われていた『もて耐マスターズ』のレースを観戦していたり。
私が所属しているチーム、モトハウスマツモトのライダーさんがベスラチームで走っていたので冷やかしにいったりとのん気に過ごしていました。



ご存知の方もいるとは思いますが今回のもて耐のチームは
『ロックオン』などを撮影してる『motoバトル』さん主体。
国際ライダー中井直道選手指導?の下『女性主体チーム』を結成。
中井選手
岡崎静夏選手
岡ちとせ選手
と共に4人で挑みます。

その様子を撮影、いずれメディアという形で皆様にお見せできるかと思います。。。。


ってまじめに書いておく。


が、


めっちゃ恥ずかしい画像の連発だと思われるので要注意!!!!



翌、もて耐当日。

朝まではげしく雨が降ったりやんだり。。。。。
起きた時もまだ小雨が降り続く状態。

『こりゃ、前半はウェットかなぁ〜?』と雨の苦手な私はすこしびびりぃ。。。。

クリックすると元のサイズで表示します

そんな中着々とPIT内では準備が進んでいきます。

前日のマスターズに出ていた友人も冷やかしに来てくれました。
『雨だ、雨だ』冷やかすので。。。。。。。

クリックすると元のサイズで表示します

口を伸ばしてみました(爆

挙句。。。。。

クロスカウンターを喰らいました(核爆

クリックすると元のサイズで表示します

女神(?)様も光臨。

クリックすると元のサイズで表示します

ブリーフィング前には茂木エンジェルとパチリw

クリックすると元のサイズで表示します

そんなコンナをやってるうちにスタート時間が迫ってきます。

マシンは前回の予選の時にエンジンストップという形でおわりました。
メカニックの安藤氏がばらしたところ結構ひどく逝ってしまっていたらしく今回はニューエンジンという形に。
『前回とはフィーリングが違うと思うよ』という言葉には期待大!
そのほかにもラジエター容量も変わり、またカウルには導風板もつけ冷却効果もあげたとのこと。
時間がなくて実走はしてないけれどベンチでまわして慣らしは一応終了。
レース前に10分の走行枠があるのでそれで様子見。(ライダー中井選手)
問題はあまりなさそうでした。


そしてスタートです。

朝まで降っていた雨は上がり見る見る気温上昇。
最初は『レインかな』とタイヤを選択していたものの見る見る乾く路面に
スタートの有利さをもとめ、フロントレイン、リヤドライを選択。

しかし。。。。。。


サイティングの間に見る見る乾いて行きます

スタート進行が時間がかかるのはもて耐ならでわ?
ルマン式スタートでのサイティング、そして2グループに分けてのスタート方式。


スタートする頃には路面ドライです


クリックすると元のサイズで表示します
(セカンドグループでのスタート写真)

しかも。。。。
給油する時は絶対にライダー交代しなきゃいけないなんて知らなかった。。。。

スタート10分ほどで中井選手PITIN。
やはりレインは辛かったようでタイヤを替えて再びコースイン。
このロスをその後引きずることに。

そして中井選手から→岡崎選手にバトンタッチ。
給油時5分のPITがレギュレーションで決まっているため安藤氏がマシンの各所をチェックしていきます。

岡崎選手コースイン。

私は岡崎選手の後を走るためつなぎに着替えて待機。
その時に安藤氏から『水温は全然いいんだけど油温が。。。。』と話を聞きます。
どうも油温が高すぎ?かもという話。
『走るときに気をつけて見ておいて』と指示。

そして岡崎選手PITIN。
給油ののちに私と交代です。

クリックすると元のサイズで表示します

走り始めてすぐにエンジンの音が違ってるのに気付きました。
そして下のトルクも出て乗りやすい。加速しやすい。
おーwいい感じではないですかw

しかし問題の油温。
水温が80前後という状態にたいして油温・・・・・・・140?!

走りながらどうすれば油温が下がるのかを考えます。
初め決められていた回転数までまわすと油温がちっとも落ちません。
なので少し回転数を抑えて走ってみます。
すると水温79、油温130前後。
タイム予選の約2秒落ち。
コレがもう精一杯のところです(−−;

クリックすると元のサイズで表示します

今回、耐久なので私の目的はとにかく絶対完走!
マシンに無理を架してアタックしても壊したら意味ないし。。。。。。。
タイヤ交換も予定してないのでタイヤも温存したいしなぁ。
なんて考えてるうちに1スティント目終了。

岡選手に交代です。

クリックすると元のサイズで表示します

やっぱりこのもて耐プロジェクトで一番成長したのは岡選手だと思うなぁ。。。。
危なげない走りでとんとんと周回を重ねていきます。

そしてまた岡崎選手に交代。

ニンジャ、思ったより燃費がよくなくて約30分過ぎくらいで一回の給油量5Lを使い切ってしまいます。
なのでライダー交代と共に毎回給油。


この日、朝の雨はどこにやら日中はかなり暑くいい感じに夏の耐久度が上がります。
塩分、水分、糖分など気をつけて摂取。

岡崎選手の走行後、また私の出番です。

油温に関しては『センサーの場所の問題かも』という話も出ましたがとにかく早めはやめのシフトUP、ダウンヒルでは回しきらずにアクセルオフ。
こつを掴むと油温128度くらいまで下がります。

『とにかく自分が壊すのだけはやだ!』コレ本音(爆

そして交代までの残り周回数2周で転倒者の回収のためSCが。。。。。
ここでおいら自己判断のミス(><;
PITINのサインは出ていなかったけれどどうせ給油なんだからすぐに入ってしまえばよかった。。。。。。
SCの後で走る一周の時間、約4分ほどかかったはず。
順位回復のいいタイミングを逃してしまった〜!!!!オイラの馬鹿ぁ〜!
すんなり一周SCの後ろをついていってしまいました。
あ〜ぁ。。。。。。。。

ひとり気落ちする私に『しょうがないよ』とクルーの方からの慰め。
あ〜ちくしょーーーーーーーー!!!!

岡選手の走行時に残りの作戦をみんなで立てることに。
もう一度中井さんに入ってもらい、次に私、そしてアンカー岡崎選手でいこうと言う事に。
その際タンクにはまだ残ガスが残ってるはずなので最後の給油はするべきかしないべきか!?が最大のポイント。
耐久後半の給油はその時に失った順位はもう上げれないし。。。。。

岡選手から中井選手に交代後もその話を詰めます。
最終的には監督でありメカニックである安藤氏にゆだねることに。

そして今年のもて耐私の最後の走行に。
中井選手が上げた順位をせめて落さず!!と心に決めていざ走行。

タイヤ。。。熱だれしててすべりますw
少し涼しくなったのか?エンジンは問題なし。
前の走行のように回転数を押さえとにかく頑張りました。

クリックすると元のサイズで表示します

実は少し暑さで人間もばて気味だった感はいなめずでしたが。
最後、ダウンヒルで転倒した車両から液体が盛れ、ふたたびSCが。。。。
そのタイミングで岡崎選手に最後のバトンタッチ。

。。。。。。。後は野となれ山となれw


そして午後5時チェッカーが振られます!


クリックすると元のサイズで表示します


無事に完走。

茂木の暑い夏が終わりました!

今回ニンジャ250にて私を走らせてくれたmotoバトル様、そしてそのサポートをしてくださった関係者の方々、またレース時にサインマンをしてくださった方々、メカニックのpensuke安藤氏、色んな指導をしてくださった中井選手、また一緒に走ってくれた岡崎選手、岡選手。
そして暑い中色んな所で写真を撮ってくれた『すまぐる』ta-1くん。にせぐるkouzai、のび助さん。
また同PITにいたNAPAな方々。
ありがとうございました!


おまけの一言
250CCというカテゴリーは面白い。
気軽さもさることながらソレでも真剣に挑める最適な排気量なのかもしれない。
マスターズの迫力もいいけどいきなりマスターズではハードルが少し高いかも。
いろんな意味でも入門的なクラスがどんどんできることを期待したいです。











0
投稿者:sumie

もて耐予選




7月2日
晴れ。
やったら日差しが元気。

さてもて耐予選です。


午前中はマスターズの予選なのでちと遅めの10時に集合。
受付、車検などをこなします。

走行時間は
1フリー30分
2第一ライダー予選
3第二ライダー予選
(ともに30分)
4第三、第四ライダーフリー走行。

第一と第二ライダーのタイム合算にて順位が決まります。


炎天下のコース上でのブリーフィング。
つらかったぁ。
あれで熱中症になるかとオモタ。

ブリーフィング終了後まず最初のフリー
チームマネージャーで第四ライダーである中井直道選手を交え時間分配の話をまとめました。

前回『初心者走行枠』にて走行だった第三ライダーをメインに乗らせてあげたいとの話だったのですが
第三ライダーであるちーが『予選前の大事な走行なのでアタックライダーに走ってもらいたい』との発言がありフリーは第一と第二で走ることに。


前回問題になった『フロントのジャダ』
リアのダンパーをいじり緩和されているかを調べるためと第一にその流れのまま予選にいってもらうためにまずは私から走行。

ん〜
解決ではないけどヨーイング?程度にまでは緩和。


しかしアクセルのつきが悪いf^_^;


パットの肉厚を変えたので固く感じるかもといわれましたが問題なし。
むしろ私にはイイカンジです。


苦手なポジで実は弱気になっていましたが練習日から攻略を真面目に考えていたので(そこはナイショ)それも試しつつ走りましたが手応えあり!?な感触。


アシマワリに関してはもうどうしようもないかなぁ
とちょっとアキラメル(^_^;)
なにせ風が強くてカウル内の巻き込みがひどく正直な所うまく判別がつかなかったのが本音f^_^;


・・・・そして第一ライダーのしずが走行してフリー走行無事終了



タイヤ交換をして予選。



第一ライダーのしずの走行。
ちょっとトラブルがあり一度ピットインしてもらい再度コースイン。
五分程のロス。アタック時間が30分なのでロスはイタイ。。。。。


しかし前回の公開練習とほぼ変わらぬタイムで走行。
フリーよりタイムを伸ばして無事終了。


今回一番泣かされたのは熱。
ノーマルラジエターでは容量が足りません。
水温計がノーマルメーターには警告灯しかついておらず正確な数値も不明。


ストップの度に水を吹いてしまいます。
また導風板もないのできちんと風が抜けてる、当たってる、
冷やされてるかどうかはちと不明。
なにはともあれ完全な容量不足は否めません。


・・・・・・これはなんか考えないとねぇ(汗
七時間炎天下になったらゼッタイ命取りだよ。。。。




吹いた水を足し
さて私の走行と思いきや、
ブローバイのパイプ抜けちゃってる(・_・;)


慌ててメカニックさんがはめようとしますがなかなかうまくできない。
予選開始10分経過後やっとスタート。


幸か不幸か?走行時に周りにニンジャが多く他者との比較がかなりできました。


一番目だったのは立ち上がりでの加速が全然違う(°□°;)
そこで離されてしまいます。
インジェクションコントローラが入ってないから
それが違うんじゃないかと後でききましたが・・・・・・ホシィ(ボソ



ぐゃじぃ〜(T_T)




なにはともあれフリーよりなんとか5秒は縮めたもののまだなんとかなりそうな箇所が多し(>_<)


・・・・・うーんもっと走りたいよぉ(T_T)



そして第三第四ライダーのフリー走行。
一番初心者でちょっとひけ腰だったちーが頑張って走ってます。
思えば一番根性あるのはちーかもなぁ。
一番サーキット走行、レース経験がないけれど毎回ひたすら頑張ってる。


そして第四ライダーの中井選手へ。


車で着替えていたら放送が耳に入ります。
『ゼッケン22、白煙吹いてストップ』


・・・・・・・・(°□°;)はぁ?

ピットにいくとやはり聞き間違いじゃないみたい。

・・・・・・・・とまっちゃったの?ブローかぁ?


走行終了後、話を聞くと『やばいと感じてクラッチ切ったからどこが逝ったかはわからない』とのこと。

いやはや怪我はしてないのでよかった。

原因を知りたいけどここではなんにもできないのであとはメカニックさんたちが帰ってからばらすと言うことに。



結果
参加台数64台(うち4台出走せず)
予選結果32番手



どうも8月の合同練習日、公式練習はでないらしいので次は本番になりそうです。

うぇ〜ん。。。。もっと練習したいよぉ(T_T)




クリックすると元のサイズで表示します
1
投稿者:sumie
1 2 3 4 5 | 《前のページ | 次のページ》
/36 
 
AutoPage最新お知らせ