むちうちの症状のことは自分でしっかりと決める  

交通事故のむちうちで
後悔している人のほとんどは
保険会社の誘導をそのまま受け入れて
保険を打ち切ったり、医者が『そろそろ通院しなくてもいいと思うけど…なんたらかんたら』と全然症状が改善されていないのに、
そう言われたからといって通院をやめた人などです。

症状を実体感しているのは自分しかいません。

通院が必要と感じれば
医者にちゃんと
『改善されていないからまだ治療を続けたい、治らないと困る』
などとちゃんと話せる人。

保険会社が症状固定を促してきても、
『症状固定になんかされては困る、治らないものとして扱うのはまだ早過ぎる
、事故以前の状態に戻らないとまだ納得なんかできない
など堂々と断りましょう。泣き寝入りしないためには必要なことです。



メンズファッション店
1



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ