TU de JF2IWL Test!

コンテスト備忘録、そのほかラジオのこと
TNX for QSO es CU in the next Contest.

 


*このブログはver.2.0にシフト、こちらに移行しました。⇒ TU JF2IWL Test ! ( ver.2.0 )
Articles are written in Japanese, see my profile on my page.73 JF2IWL/ND1R Dai Nagakura PhD.

JF2IWL Log search Are you in my log? WebCam,Temp & Humid of my town ...Click!


HF Doppler investigation by
HLL Seoul Meteorological Radio


JF2IWL IBP
Beacon reception report

* Past Log ( Blogger )
Wind Beneath My Wings
in JA (View Prop of JA)

【日刊 BF ニュース】
Be Forward!!を合言葉に、海外発のキレるニュースをお届けしています。
こちらからどうぞ。
Tweets #SolarWeather
 





日刊BFニュース

コメント

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:dai
つまりコンテストも無い、つねに国内伝搬の良いあの場所は、月イチの軽い修行場として良い場所なんですよね実は。

彼らがおっしゃっている、「極限状況では最後の頼りはモールス通信です。」っていうのは真実ではあるので、

せっかくすぐご近所さんなのですからSRI NO ホレも恥ずかしいですし、奉仕団に身を捧げてみたいと一瞬おもいましたがすぐにやめました。、
投稿者:Hisa
わぶらーの熟成した納豆符号ですね。w

東京に転勤していた頃に、もう戻る事は無さそうか?と思い現地で1局開設しました。
一見、ニューカマーが流暢?にコンテストに出ていると幅寄せするクソ田舎出身のJA何とか/1が出現してくるので、高速和文でミソクソに説教してあげた事がありますが、おかげさま?でそのコールは和文局リストに載っています。

そんな戦闘的な時もありましたが、東京に居た頃に「だるい奴やなぁ〜」と思っていたローカルの方のQSLが届くとハンディキャップのある人だと解り、自分を恥じた事もありました。

Popular Articles



My QSL Policy

I'm not a QSL card buro member.
You can get it in these
three ways.
LoTW

eQSL

HRD Log.net
iQSL

..or if you need an actual one,Pse see my QRZ.
com page
. Thank you.

Misc


World Clock


Sun Light Map

Sun and Moon Rise/Set
time in central Japan
Click for Takayama, Japan Forecast

Solar Activity

Moon Phase
CURRENT MOON

Quotes

Visitor Locations
free counters

外国為替証拠金取引

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

過去ログ

teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ