ツライ痛みも自宅で克服  

あなたは腱鞘炎のこんな勘違いをしていませんか?

・お風呂で温めてマッサージすると治りが良くなる。

・患部を固定してしてさえいれば、いつかは治る。

・痛いときはパソコンやスポーツしないで安静にすれば大丈夫。


この中であなたが思っている物で、当てはまるものはなかったですか?

実を言うと、これらは全て腱鞘炎治療において、間違った考え方なのです。


まずお風呂でマッサージすることですが、「腱鞘炎」とは、
読んで字のごとく、腱が炎症を起こしてしまっている状態です。

それなのにお風呂で温めてしまっては逆効果になってしまいます。

それに加えて、マッサージをするということは、ますます熱を持ってしまうことになります。

これは、治りを良くするどころか、自分で腱鞘炎を悪化させている状態です。

「もう何年も腱鞘炎と付き合ってきたし、自宅で治せるなんて信じられないよ。」


はい、確かに自分で治せるのかな?と不安に思うかもしれませんね。

今まで何年も腱鞘炎の痛みと付き合ってきたとしたら、なおさら不安ですよね。


ですが、ご安心くださいね。

これまで多くの方の腱鞘炎の症状を研究し、実際に効果のあるものだけ
厳選して、あなたにお伝えしようと思います。

その方法とは・・・【福辻式】腱鞘炎改善プログラム
0




AutoPage最新お知らせ