| 投稿者: discovery

<2017.02.18>パッケージ画像を追加しました
<2017.02.17>Jolly apeの販売数が決まりました
<2017.02.17>この記事はイベント終了までトップで表示されます


国内最大級のフィギュア・ドール・ガレージキット・玩具のイベントに参加します。

ワンダーフェスティバル2017冬
2017年2月19日(日)10:00am〜5:00pm
@幕張メッセ ※入場にはガイドブックが必要です。

卓番号:5-24-07
ディーラー名:DISCOVERY
今回のDISCOVERY卓には、メーカー等のフィギュアをマスターペイントされている腐乱犬氏も参加します。
腐乱犬さんのブログはコチラ

<<<展示・販売リスト>>>

クリックすると元のサイズで表示します

【NEW】BEARRIDE ¥10,000 8体 手流複製
ひとっぱしりつきあえよ
※付属品/サスペンダー用チェーン、臀部取付アンテナ用径0.3mm真鍮線、アンテナ先端用フラッグ版下

【再】BONES ¥2,500 6体 業者複製(喜久屋様)
お土産キットにどうぞ!過去キット「ドクロの海賊」をワンパーツにしました。

【再】Jolly ape ¥4,000 2体 手流複製
シンバルを打ち鳴らすアレ。

【再】Little Pig #3 ¥1,500 2体 業者複製(喜久屋様)
腐乱犬氏による彩色例を展示します!

※それぞれ未塗装・要組立レジンキットです。
※それぞれ木製ベースは含みません。
※お手数ですが、おつりの無いようお願いします。

久しぶりのディーラー参加です。さらに腐乱犬さんが卓へ参加とあり、楽しみと緊張がごちゃまぜになってますが、こと造形とガレージキットは楽しまないとね。
今回もまた多くのモデラーはじめディーラーと会えますように。。制作中のツイートRT、Fav、ありがとうございました。皆様のご来場、お待ちしております!

ワンダーフェスティバル2017冬公式サイト

3

2017/2/17 | 投稿者: discovery

クリックすると元のサイズで表示します

Unstoppable drive.

ワンダーフェスティバル2017冬より、要組立・未塗装レジンキャストキットで販売します。その彩色例です。高170mm(アンテナ含まず・帽子まで)
ディーラー名:DISCOVERY
卓番号:5-24-07 ※腐乱犬さんも参加しますブログはこちら

続きはコチラ
1

2017/2/6 | 投稿者: discovery

いよいよ熊本体の塗り。

クリックすると元のサイズで表示します

肌の下地色をエアブラシで吹いた後は薄めたファレホを筆でぺちゃぺちゃ乗せて乾燥のタイミングをみてシンナーで滲ませていきます。
コートした後、同じ作業を数回繰り返して色の層を作りました。

クリックすると元のサイズで表示します

色の定着とコートの乾燥待ちに台座の制作も進めてます。こちらはジェッソ塗った後は単色で仕上げる予定です。

クリックすると元のサイズで表示します

迫るワンフェスの卓情報は2/12に発表します!

クリックすると元のサイズで表示します
1

2017/1/20 | 投稿者: discovery

車の板金塗装用サーフェイサーで下地を吹き付けて塗装の準備。
まずは熊のマシンから着手しました。

クリックすると元のサイズで表示します

グレイで下地色を筆で隙間無く塗っていきます。茶色から暖色そしてオレンジへ色を重ねて行きます。
最終的にオレンジはエアブラシで塗装しました。

クリックすると元のサイズで表示します


乾きの合間をみて小パーツを筆塗り。
前述のように下地色から徐々に彩色例の色に重ねていきます。

タイヤの柄はサイズに合わせた簡易マスクを作成し、筆塗り。

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

そして全パーツを塗った後、ガンメタル、透明の橙・透明の赤をつかって使い古した感じをほどほどに。

クリックすると元のサイズで表示します

コートした後、組み立て。ハンドル、タイヤは固定しました。

クリックすると元のサイズで表示します

ここからは熊塗りです。作業はまだまだ続きます。
1

2016/12/30 | 投稿者: discovery

クリックすると元のサイズで表示します

塗りやすさを考えて細かいパーツ(舌、こめかみのボルトなど)以外の大きいパーツには、直径2mmのアルミ線を使って軸打ちをしながらダボを瞬間接着剤とマジックスムースで接着。
硬化後表面処理し、アクセサリーを付けて組み上がりです。

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

もう一度洗浄して、年明けから塗装開始です。

2016年は表立ったディーラー活動より制作に集中しましたが、おかげさまで「BEARRIDE」キットを準備できました。また現在原型制作中の「Full Moon Tripper」は、エッチングパーツを視野にいれた業者複製を考えています。以前からお伝えしていた「蠅の王」も2017年には再販できるようにしたいです。

今年はDISCOVERY_blogへ訪問いただき、ありがとうございました。
それではまた来年!



1




AutoPage最新お知らせ