障害手帳2級所持。 病気だからこそ、よりポジティブに生きてたい! そんな思いで頑張る(?)人の戯言☆ 笑えない女の子はどんなに美人でも不細工だ! 4つ上の彼と同棲中。 たらたら綴るよ〜。

2010/6/7

何の力もない私ですが  

微力ながらでも何かしたい。
その想いはずっとあったのにも関わらず、
「結局私になんて何もできない」
そう逃げて、諦めていました。

日本に誇りを持つ仲間たちのネットワーク my日本
http://sns.mynippon.jp/

ミコスマ 〜テレビのウソを知るための入口サイト
http://mikosuma.com/

在日特権を許さない市民の会
http://www.zaitokukai.info/


あまり政経に興味のない方でも
なんだか難しそう と思わず、
是非上記のサイト様に足を運んで頂きたいと思うのです。
特に「ミコスマ」さんは、大変分かりやすく説明してあります。

今日の日本は、大変危険な方向へとひた走っています。
その一因として、
マスコミの偏向報道、ねつ造報道があります。
メディアの思惑にどうか騙されないでください。

今は右翼だ左翼だなんて関係ない。
私は自らが生まれたこの日本国が大好きです。
元来、右翼思想も左翼思想も「愛国心」を前提とするはずなのです。
売国など許してはなりません。
メディアが報道しない、私たち国民の知らないところで、
このままではこの国は恐るべき道を辿ってしまうのです。

どうか、一人でも多くの方に知ってほしい。
そんな思いで、今後も更新し続けようと思います。





さて、ここ一週間ほど安定した状態が続いている為、
以前から書きたかった内容をさっくりと纏めてみました。

中学生の頃、日教組の教諭の指導や発言に疑問を抱き、
反論をテストの余白に書くと、100点なのに評定3を頂いたことも(笑)
高校生になり政経をかじり、どっぷりハマって図書館に篭ったりネット閲覧したり。
そして、ただ闇雲に勉強していた私が、将来やりたいことが見つかったのです。
(高校受験に至っては、偏差値の割に学費が超絶に安い国立に〜という位、何の目的もなくでしたw)

そんな矢先、今の病気を発病。
目の前が真っ暗でした。
父の会社、母の会社、両方が倒産してからというもの、
ずっと不仲だった両親がついに大喧嘩、離婚に発展し家庭は崩壊。
父「親権持ってくなら養育費払わないんだZE☆」
母「あんたのはした金なんて要らないわYO☆」
借金残ったまま子供3人の母・・よって大惨事。(うち2人は小学生)
私更に狂う。
父&母「病気を装うなks」


まぁこんな流れです、はい。
今となっては父からは巧みに利用されそうになり、
母からは平謝りされ叱咤され泣かれキレられ励まされ・・
(うちの母こそ情緒不安定すぎると思うのだが、、長女としてはサポート必至)


ようやく来年には平穏を取り戻せそうです。
こんな生活、こんな仕事、こんな世界・・
やっと解放される見込みです。

だからこそ、もっと外の世界に目を向けてみようと思います。
そんなことを考える余裕のなかった空白を少しずつ埋めながら、
新しい何かをしたいものです。

病気は一生治らないも同然。
それでも少しでも何か出来れば、見つけられれば、ね。
また調子を崩す日はどうせ来るのです。
そんなときにこの日記を読み返すのもアリですね。

自己満乙\(^o^)/


ここまで読んでくださる優しさと忍耐力がある方にもう一つ。

椿事件
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%A4%BF%E4%BA%8B%E4%BB%B6








22

2010/4/15

失ったもの  精神

躁鬱になって失ったものが多すぎる。

両親からの信頼、両親からの期待

友人からの信用

自分で稼いだ尊いお金

他にもありすぎてわからないほどに・・・


考えれば考えるほど

私自身にも周囲にも嫌気が差します。
4

2010/4/10

もう疲れました  精神

更新のない間、激躁でした。
先程急に疲れがきて、首を吊りたくなりました。
いいんです。
人間なんか大嫌いです。
私には全うな人間の生活は送れません。
到底無理なのです。
健康な方々、どうか幸せな未来を。
1

2010/3/26

なんかもう  精神

不眠ひどいし辛いし
激鬱だし
誰とも関わりたくないし
でも頑張らなきゃいけないし
解放されたい。
本当に解放されたい。

日曜日の友達との謎のバイトさえ終えれば、もういいんじゃないかな。

とりあえずどうやって死ぬか考えてます。
0

2010/3/23

命の値段  精神

私の緊急時の連絡手段がない=死に繋がってしまう。


一昨日もあまりに鬱で携帯の電源を切っていて、ODしていたら友人が助けに来てくれた。



それを知らないってのが貴方の私に対して見出だす価値ならば仕方ない…


なんで絶望してるかって…


私が逆の立場のとき、私は必死で助けてきたから…
全力で必死で助けてきたからです…



1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ