がんになっても、あわてない

 という本(朝日新聞出版)を書いた医者の、なんでもブログ。

 
医療関係者向け資料集「緩和ケア医のらくがき帳」も、よかったらどうぞ。

プロフィール

平方 眞(ひらかたまこと)
 緩和ケア医師
愛和病院(長野市)副院長

カレンダー

2018年
← June →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

過去ログ

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:hirakata
栞さま、こんにちは。

毎月のようにイベントがあって、そこを目指して頑張るのは楽しいですよね。そこが台無しにならないように気をつけようというのも、良いと思います。
私は平日の普通の外来もやっているので、インフルエンザの人と接触しないというのはこの時期無理で、5年に1回ぐらいはインフルエンザにかかっていると思います(検査で陽性→出勤停止)。
ワクチン打っててもかかりますが、ワクチン+何年かに1回かかることで、免疫を維持しているならそれでいいやという感じ。ちょっと重くなっても命にかかわることがないくらいの体力は、保っておきたいなと思っています。
気をつけて春を待ちましょう。
投稿者:栞
こんにちは。

インフルエンザ警報レベルになってしまいましたね。私は、2月3日を過ぎるまではインフルはもちろん普通の風邪もひかないようにできるだけ外出しないようにしていて注意しています。
松本で生瀬勝久さんの舞台があってしかも特設ステージで役者との距離がすごく近いらしいので楽しみです。昨年、ワクチンの不足で接種が遅くなった
時に葉加瀬太郎さんのコンサートがありその時も感染しないよいうに気を配っていました。
そこで思ったことは変な話、娯楽とか遊びの予定があれば感染しないようにより注意するので良いのではないかと?
3月には柏木広樹さんのコンサートもあるのでまだまだ気は抜けません。
AutoPage最新お知らせ