・イベント出展情報
・お取り扱い店舗情報
・ご意見板、メールフォーム
http://souvenir123.petit.cc/apple1/

・Twitter
https://twitter.com/souvenir123

・Instagram
https://www.instagram.com/eminagaoka/

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

2011/10/30

京都極楽堂書店さんに納品  販売店のご紹介



今月2軒目の京都納品は京都極楽堂書店さん。
こちらは、清水寺の近くにあるお取引先です。


蜷川実花写真館を併設しておられ、先日お伺いしたときものびのびと自由な時間を過ごさせていただきました。
コラージュリング、液体リングを大量納品しています。リング祭を開催中です(笑)


しばらくのあいだ京都でのイベント出展がありませんので、今回は京都のお取引先に連続納品です。
先述のミハスピトゥーさんと併せてどうぞお楽しみくださいませ。


京都極楽堂書店(京都 東山)
京都府京都市東山区五条橋東六丁目541
075(561)1666
http://www.kyobase.com/


2011/10/29

ミハスピトゥーさんに納品(京都)  販売店のご紹介



京都 祇園にあるお取引先
Mijas Pittoo(ミハスピトゥー)さんに納品が完了いたしました。


こちらもかなり昔からお付き合いいただいている取引先。
ワンダーランドのような店内にびっしりと並べられた雑貨各種にスーベニールが混じっています。

先月、近鉄百貨店奈良橿原店にて、同じくお取引先のラプラースアンソレイユさんが出展されていた際に、まさかのお隣ブースでミハスピトゥーさんもいらっしゃったので、まあ世間は狭いなあと皆で驚きあった次第でございます。


さて、そんなミハスさんに今回は樹脂ネックレス各種、コラージュリング、液体リングをお届けしています。
これから行楽シーズンで、たくさんの方が京都の地にいらっしゃるのでしょう。
京都の秋を堪能しながら、ぶらりぶらりといらっしゃいませ☆



ミハス・ピトゥー(京都 祇園)
京都市東山区東大路安井上ル月見町6
http://www.geocities.co.jp/Foodpia/3594/cafe/mijas/mijas.html


2011/10/28

JR大阪三越伊勢丹さんに納品  販売店のご紹介



JR大阪三越伊勢丹さんに納品が完了いたしました。
今回はプレート型樹脂ネックレス、キーホルダー、ピアス祭りシリーズ、コラージュリング、液体リングを計40点の新規納品です。

秋冬モノのクラシカルなデザインも含めつつ各種ご用意しております。
プレゼントにもご好評いただいているとのこと。色々なデザインで迷われた際には、伊勢丹のスタッフの方にも是非お気軽にご相談くださいませ。


JR大阪三越伊勢丹 
大阪市北区梅田3-1-3 4階
http://osaka.wjr-isetan.co.jp/




2011/10/27

sakkazakkaさんに納品  販売店のご紹介



大阪 箕面にあるお取引先
sakkazakka(サッカザッカ)さんに納品が完了いたしました。

数年前に個展をさせていただいてからの長いお付き合い。お店の形態や納品作品なども少しづつ変化しながら今に至ります。

私がイベント等で出展中も、こちらのsakkazakkaさんでご覧下さったとおっしゃるお客様も多く、かなり幅広い年代の方々にスーベニール作品をお持ち下さっております。

今回はプレート樹脂ネックレス、キーホルダー、5種素材のデザインフリーネックレス、コラージュリング、液体リングを計50点納品いたしました。

これから秋深まる季節、箕面の地は紅葉が有名なこともあり一年で一番忙しいシーズンを迎えます。

阪急箕面駅より徒歩3分の取扱店。
地元の方々はもちろんのこと、各地からいらっしゃるたくさんの方にsakkazakkaさんへお立ち寄りいただければと思います。


〒562-0001
大阪府箕面市箕面6-2-17
TEL/FAX 072-725-1265
水曜定休
http://www.geocities.jp/salunpowaku/sakkazakka.htm


2011/10/26

広島旅  日々のこと



千里阪急の出展が、無事終了いたしました。
お越しいただきました皆様、ありがとうございます。
自宅からも近い会場で、通勤時間が短い職場ってステキだわ!と毎日恩恵を噛み締めておりました。


さて、そこから一気に出張モードへ。
いよいよ、東急ハンズ広島店のイベントがはじまります。

これまで全国を旅する中で、スーベニールを知ってくださる方も少しづつ増えてきました。
東京、名古屋、富山などの会場で、スーベニール作品を身につけてくださる方とお会いするのもいつも楽しみにしています。

でも、今回は全く初めての場所へ。
リニューアルオープンに合わせていただいたご依頼です。
広島在住の知り合いもいないことから、超ひとりぼっち(笑)。まっさらな状態で臨むことになります。
初心に帰る意味も含めながら、背筋を伸ばして向かえたらと思います。

広島ハンズでお会いする皆様
どうぞよろしくお願いいたします。


10月28日(金)〜11月1日(火)
東急ハンズ広島店 @広島市 中区
10:00〜20:00
10:00〜20:30(金、土)
http://hiroshima.tokyu-hands.co.jp/

↓チラシにて掲載いただきました。
http://hiroshiman.tokyu-hands.co.jp/hands-note-pics/10002883.jpg



追伸:今月の納品報告も近日中にいたしますです☆


2011/10/20

デビュー  日々のこと



ついに(?)スマートフォンデビューをしてしまった。
Android au G’zOne(黒)。

もともと換えたいなーと漠然とは思っていたのだが、まさかこんなに早く新たなる世界へ飛び込むとは思わなかった。


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


さて、既にお持ちの方は誰もが出会ったであろう「タッチパネル誤入力の怪」。
メールひとつ打つのにも、かつての10倍くらい時間がかかるものだからたまらない。慣れる日はくるのか!?

そして、使いこなせたらきっと便利になるであろう機能が山のようにあるらしいが、何せもともとデジタルな世界にはとんでもなく疎いワタクシ。
今、この目の前に鎮座するスマートフォン様の能力、全体の3%くらいしか活用していない自信がある。


やたらとご機嫌なタッチパネル誤入力の怪と、そして電池の異常なる減り具合の早さと格闘しながら、とりあえずは今年中に10%くらいは使いこなせるようになることが目標である。




2011/10/18

千里阪急出展  イベントのお話



千里阪急での出展がはじまります。

1階、入り口すぐの恵まれた場所をいただきました。まあどうしましょうと思い悩みながらもそこは一週間のロングラン出展。新作を多数お持ちするほか、色々と企んでいることがございます。


北大阪急行、または大阪モノレール千里中央駅が最寄り駅です。
大阪市内からは離れておりますが、お近くに来られる予定のある方、うっかり通りがかってしまった方、スーベニールとのびのび過ごしてみたい方などお気軽にお越しくださいませ。
近くには美味しいお店もありますよ♪


10月19日(水)〜10月25日(火)
千里阪急 1階 @大阪 千里中央
10:00〜20:00
http://www.hankyu-dept.co.jp/senri/


2011/10/11

スーベニール連休(後編)  日々のこと



前編の続き


10月10日(月、祝)

実は、本日も万博公園へ。
住まいから結構近い万博公園はまるで庭感覚(若干語弊あり)。
緑も豊富で川も池も広場もあり、日本庭園から民族博物館から岡本太郎氏の大作まで。
それはまるで関西人の心のオアシスではないだろうか。

さて、この日やって来ましたのはフリーマーケット!そして日光浴!

ぶらりぶらりとお祭り広場のフリーマーケットを練り歩き、知り合いにもバッチリ遭遇し(恐るべし地元!)しばらくお散歩したあと芝生で昼寝。なんて贅沢な過ごし方でしょう。

万博公園が好きな理由のひとつは、この広大な芝生。
あまり公言はしていないものの、私はゴロゴロするのが大好き!(とっくにバレているという話もある)。一般的な道端の芝生でゴロゴロしていると不審者極まりないものの、この万博公園だと「あら、ひなたぼっこいいわね」という実にほのぼのしたイメージに変化するから誠に不思議である。



じわじわといらっしゃる、秋の出展ラッシュ。
それに備えてそろそろ動きはじめないといけません。
今週土曜は京都知恩寺手づくり市、日曜はクリスタ長堀アート&クラフトマーケット。それから一気に各地を巡りまわります。

しっかり光合成してリフレッシュオープン。
これからたくさんの芽が出ますように。

2011/10/11

スーベニール連休(前編)  日々のこと


この3連休、ほんとうに過ごしやすくいいお天気でしたね。
皆様はいかがお過ごしでしたでしょうか。


人様が働いている平日に制作したり休んだりサボったりして、人様がお休みの土日祝に出展する事が多い私たちの業界。

秋の3連休!なんて普段の私ならどこかしらで出展を入れていたのだと思うのだけど、たまには勇気を出して(?)自分に休暇を与えてみることにしました。


10月8日(土)

15:00くらいまで制作。
スティック樹脂、キャンディ製法の切手、アルファベットシリーズの仕込み。
それからは事務作業に取り掛かったあと、ずっとやりたかった衣替えへ。
最近の急激な冷え込みに対し、夏物をだましだまし(?)着込んでいたので「今だ!」と思ったこの隙に秋の装いへ。
でも替えたとたんにまた暑くなったりするのよねーとか思いながら。


10月9日(日)

衣替えをしたとたん、灼熱の真夏日が戻ってくるのはお約束どおり(笑)

この日はロハスフェスタ@万博記念公園へ。
このイベントがスタートしてから何回も何回も出展させていただいた、大変身近なイベント。
POWERSEEDさんとの共同出展も楽しく、またこのロハスフェスタを通じて知り合ったお客様や出展者の方々も多いことから、仕事とは離れているものの是非お邪魔しようと企んでいたのです。

普段出展しているとあまりゆっくり他ブースを回ることができないのですが、自分のブースを気にすることなく、のびのびと会場を歩けるのはやはりいいものですね。
他イベントでもやいやいと絡み絡まれる作家仲間のブースを訪れたり覗いたり、スーベニールのお客さんに偶然再会して「出展ですか?」と言われたり。
色々な人と色々な話をしながら過ごしておりました。

それにしてもロハスフェスタで右手にワイン、左手に肉を持った私のスタイルは、出展か否かに関係ないですなあ。。


10月10日(月、祝)に続く

2011/10/8

秋とカキと旅と  日々のこと




スポーツの秋、読書の秋、芸術の秋。
世の中には色々な秋の過ごし方がありますが、私はあえて食欲の秋。
それしかないという噂もあるが、これを語らずして何を語ろう。



秋のごはんは、ほんとうに美味しいなあと思う。
夏バテ気味の身体に旬の味わいがぐんぐんと染み込む感じである。
家やカフェごはんや出張先で食べる、この季節の炊き込みごはん。温かいものも恋しくなって、これから鍋シーズンに本格突入するのもいとをかし。


さて、最近毎日ワクワクしていることがある。
「カキ」である。

「柿」も秋の味覚だが、今回は「牡蠣」のおはなし。
あまり公言したことはなかったが、私は牡蠣が好きである。

今年、ニューヨークに行った時は東海岸のオイスターを、サンフランシスコに寄り道した時は西海岸のオイスターを、パンパカパーンと当たるのではないかしらという位食べていた私。

その場で貝を割って差し出してくれる新鮮な牡蠣たちはとってもジューシーでクリーミーで安いのだから、それはそれはもう大変である。


牡蠣。それは栄養満点な海のミルク。
一日にあまり食べ過ぎるとよろしくないらしいので、理性とおなかに相談しながらのオーダーではあるが、今月末が楽しみなことには変わらない。


今月末。そう、広島に出展出張に向かいます。
広島といえば広島焼き、もみじまんじゅう、そして牡蠣でしょう♪

5日間の出展および前後を2日で挟み、まるっと一週間広島に滞在するので、さぞかし誘惑の多い毎日となることでしょう。


美味しいお店をチェックして行かなくっちゃ!
(仕事もしますよー。笑)





2011/10/5

チェルシーなおはなし  日々のこと



チェルシー、といってもニューヨークのチェルシー地区のことではない(誰も聞いてない)。
明治製菓不動のロングセラー、チェルシーシリーズのことである。


以前、チェルシー味のドリンク
http://www.narinari.com/Nd/20100914172.html
を飲んだときにすっかりハマッてしまって以来、コンビニに行くたびに紙パックのドリンクコーナーを無駄にウロウロする癖がついてしまった。特にバタースコッチ味はもうなんというか、焦がしバターととろける甘さのミルククリーム! その素晴らしい調和はもう踊りだすほど!(不審者)

ちなみに、ヨーグルト味も同時陳列されていることが多いが、私は圧倒的にバター派である。もっと言えば、本来のチェルシー(キャンディー)よりもこちらのドリンクの方が好きである。

噂によれば、同シリーズでチョコレートやビスケットも発売されているらしい。あのクリームがさまざまなお菓子に化けるなんて、明治製菓やるなあ。
ああ、誘惑の秋が始まります。


http://www.meiji.co.jp/sweets/candy_gum/chelsea/
(明治製菓の回し者の如く書き綴っておりますが、このチェルシーサイトもなかなか♪)



2011/10/3

神無月の過ごし方  日々のこと



10月2日までのイベントラッシュを越えて、次の販売まで約2週間という、この(出展に)絶好のシーズンにも関わらずイベントを入れないというスケジューリング。
そういえば、去年もそうだったなあと思い返す。


2010年の10月は、京都のとあるお寺にお伺いをして、泊り込みで4日間の座禅をさせて頂いた。
お話しするまでもなく、本来の修行僧の方々とは期間も心構えも違いすぎるので比べられるものではないが、私個人として、頭をいったんクリアにする時間にしたいと思った2010年秋。
短い期間ではあったものの、初対面の色々な年代や目的の方々と静寂を共にする、たいへん有意義な数日間でした。

あれからもう1年が経つのかと、月日の流れは早いなあとしみじみ思う。
あの時お会いした数名の方とは今でも連絡がつながっており、それがまた嬉しいなあと思う。


そう考えると、10月は私にとってメンテナンスの月間なのだろうか。

ともすれば繰り返しになりがちな日々ではあるが、制作と事務作業の合間合間に、これまで後回しにしてきたあれやこれやを挟み込みたいと思う。


2011/10/1

日々のこと  日々のこと



長く熱い日々を越えて

ゴッドハンド吉田に全てを委ねてみる

ぶらりゆらりと西天満へ

秘密の女子会に参入

年末の鹿たちへ

帰ったとたんにドンドンバリバリ

一週間でリニューアルオープン

ひと息ついてまた京都へ

先月から何やら京都三昧

京都本も少しづつ増えました

乗り放題パスで市バス冒険

ひとり遊びバンザーイ!

お天気でよかったなあ

倒木と共に過ごす朝

ボチボチ、いきましょう

森林浴のできる手づくり市

10月が、はじまります。





teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ