・イベント出展情報
・お取り扱い店舗情報
・ご意見板、メールフォーム
http://souvenir123.petit.cc/apple1/

・Twitter
https://twitter.com/souvenir123

・Instagram
https://www.instagram.com/eminagaoka/

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

2008/3/29

桜の季節  日々のこと


四季のある国に生まれ
春よ花見よと愛でる民族の一人としても
やはりこの季節は特別だ。


桜の季節。


限りなく白に近い
水分を含んだ柔らかな花弁。

咲き誇る満開の花もいいが
溜めて放ったような一分咲きも好き。

風に舞う桜吹雪もいいが
散り行くあとに芽吹く若葉も好き。


偶然ながらも
旅立ちや出会いが交差する
この時期ならではの音に乗せて。



2008/3/28

痛い  日々のこと



祝!初!肩こり!


って祝ってる場合ではなく
首から肩にかけて、もきもきと痛い。
首の上に軽く5人前くらい
他人様の頭が乗っているような不気味な感覚。

そして腕を回すと、ぐあんごろんぼりんと
生物学的にありえない音がする。

今まで肩こりとは無縁の
恵まれた人生を送ってきたが
いよいよ年貢の納め時なのか。

ごろごろぐるぐると横になったり
肩をぐいぐいもいもい押しているうちは楽になるのだが、
さすがにいつでもどこでもかんでも
ごろごろしたりぐいぐいする訳にもいかず。


うーむ
どうしたものか。

2008/3/27

ラジオ出演  日々のこと


今回、富山にお邪魔したもうひとつの目的

ラジオ出演。


年始あたりからこそりと頂いていたお仕事で、
ラジオたかおか(FM76.2MHz)にて
約15分〜20分のスーベニール話をして参りました。

緊張のあまり
5オクターブくらい声が高くなったような気が
しないこともないような。

公共の電波を使って
超私的な話をしたような気が
しないこともないような。


なにはともあれ
無事終わってよかったと

事後報告。


2008/3/26

春支度  日々のこと


お洒落と快適さは
比例しないと言われるが

春物のピンヒールに
履きなれないことこの上なし。

2008/3/25

京都そして富山へ  日々のこと


京都の東寺弘法市から富山アートマーケットまで
実質5泊6日の旅奉行。

30Kgの荷物と共にうろうろする姿は果てしなく怪しく
銭湯や夜行バスの乗り込みで荷物を預ける際
異常な重さにその余りある不審感をあらわにされる。

そんな中でも、たくさんの人と出会い、笑い
過ごす日々はこの上なく楽しく
くるくると回り歩く日々。

京都の弘法市では澄みわたる青空の下
たくさんの方にお越しいただく。
また東京、名古屋からのお客さんが特に多く
デザインフェスタやクリエーターズマーケットで
また再会できることを心待ちにする。

富山のアートマーケットはスーベニールの北陸初出展。
富山弁に囲まれながら、なんだかふわふわと不思議な時間。
富山県がそうなのか、このアートマーケットが偶然そうなのか謎だが
妊婦さんおよび、ちびっこ達がとてもとても多く
本当に日本は少子化なのかと思い巡らす。

また、仕事上がりのお風呂がとんでもなく心地よいこと。
銭湯にしても、宿の温泉にしても
毛穴全開の幸せ加減。
ふやふやになるまで浸かり続ける。


富山ではお取引先にもお邪魔した。

アンソレイユさんでは、相変わらず店内を50周した挙句
蝋引き紙やグラシンペーパーの袋など
紙モノをごそごそといただく。
シンプルで仕立てのいい紙との暮らし。

mesoさんでは、相変わらずスジ肉のカレーを
毛の生えたテーブルとフカフカのソファでいただく。
食後はカモミールのホットミルクと共に
そのまま眠りこける贅沢な時間の使い方。


なんやかんやで
素敵な旅でした。
幸せな毎日です。

↓富山アートマーケット
http://www.siminplaza.co.jp/event/album_detail.phtml?Record_ID=b91e5fa3370d02d6ad3a359074197091


↓今回旅立ったアクセサリを、掲示板にてご紹介しています。
http://6825.teacup.com/souvenir/bbs

2008/3/17

仕事祭り  イベントのお話


ギフトショーから知恩寺からクリスタ長堀にかけての
5日連続出展が終了いたしました。

たくさんの方にお越しいただいたのに併せ、
5日中4日間が屋内出展だったことと
同じ境遇の作家仲間がいたことが今回の喜び。

そしてその一方、さすがに未体験ゾーンでのお仕事は
なんだかいつもと疲れ方が違って
週が明けてもポヤポヤとしています。
これから神戸→京都のイベントを経て
今週末は富山だというのにー。

富山では、露天風呂のあるビジネスホテルに泊まります。
一泊5500円で風呂三昧。
仕事上がりに夜空を見上げながら浸かり
うっかり溶けるのが目標。


↓ずっと作り続けている、スティックタイプのネックレス
クリックすると元のサイズで表示します

↓小さいのに大きな存在感、キャンディ製法ネックレス
クリックすると元のサイズで表示します

↓現在のメインアイテム、楕円形の樹脂ネックレス
クリックすると元のサイズで表示します

2008/3/16

納品完了(こぶた洋品店さん)  販売店のご紹介


東京、高円寺にあるお取引先
こぶた洋品店さんへの納品が完了いたしました。
ネットショップも併設しているこちらのお店では
東京に限らず全国からお求めいただくことができます。

樹脂ネックレス(鍵あり、鍵なし)、コラージュリングを中心に
お取り扱いいただいております。


こぶた洋品店(東京 高円寺)
東京都杉並区高円寺北3-3-10 1F 
http://www.rakuten.co.jp/ko-buta/806583/825771/

2008/3/15

納品完了(アートカクテルさん)  販売店のご紹介


大阪、阪急線中津駅高架下にあるお取引先
「アートカクテル」さんに納品が完了いたしました。

↓シャンデリアガラスやチャーチコインなど
 シンプルデザインのネックレス
クリックすると元のサイズで表示します

↓おなじみコラージュリングと、
 イベントでは出していないピアス、イヤリングのライン。
クリックすると元のサイズで表示します

↓スペースの拡大に伴い吊り下げ陳列になった樹脂ネックレス
 今回多数入荷しました。
クリックすると元のサイズで表示します


アートカクテル (大阪 中津)
大阪市北区中津3-1-24
http://art-cocktail.net


2008/3/11

作品画像  日々のこと


クリックすると元のサイズで表示します
↑樹脂作品@(ネックレストップ)

クリックすると元のサイズで表示します
↑樹脂作品A(ネックレストップ)

クリックすると元のサイズで表示します
↑コラージュリング


2008/3/11

つぶやき  日々のこと


ひろげて
たたんで

つくって
とばして

うちこみ
ぬきさり

こつこつ
あるく。


おわることは
はじまること。



クリックすると元のサイズで表示します

2008/3/7

おはなしかい  日々のこと


モノを作ることで暮らすという日々。
それは限りなくシンプルで、
いつか夢見ていた毎日。


伝えられること。
振りかえること。
未来を見ること。
周りを見ること。
自分を見ること。


緊張するなあ。


2008/3/5

おわりのしるし  イベントのお話


「スーベニールの屋根裏部屋」展が
無事終了いたしました。

場所の不便性も相まって、
告知はほとんどホームページ内のみだったにも関わらず
さまざまな方法で、さまざまな方達が
大阪の果てにいらしてくださいました。


はじめての個展は
ほんとうに手探りの連続で。

でも、そのなかで
はるばる訪ねてくださったお客さんをはじめ
カフェサルンポヮクの方々
お隣のお店「縁」の方々に
手伝ってくれた友人、身内のありがたさに
毎日のように助けられながら
日々を過ごしておりました。


イベントとはまた違う、独特の空間、時間の流れ。
またもっと成長して、ぐんと芽吹く証があれば
それをどこかに残したいと思います。


ありがとうございました。


クリックすると元のサイズで表示します


2008/3/1

暮らすように過ごす  イベントのお話


この個展でのこだわりは
独立した作業スペース。
暮らしの理想。

ゆるやかに時間が流れゆくなか
机の上でパチンパチンと制作しながら過ごしている。


展示の部屋は
お客さんに自由に過ごして欲しいと思う。

作品のほかにも、
イベントやお取引先で見覚えのある小道具が
ちらり、ちらりと。


↓制作用デスクより
クリックすると元のサイズで表示します

↓ニューヨークノートと、写真520枚
クリックすると元のサイズで表示します

↓イベントでおなじみの黄色い看板
クリックすると元のサイズで表示します

「スーベニールの屋根裏部屋」展
3月4日(火)まで
http://www.geocities.jp/salunpowaku/index.html

2008/3/1

納品完了(こぶた洋品店さん)  販売店のご紹介


東京にあるお取引先
「こぶた洋品店」にて、樹脂ネックレスを納品いたしました。

スーベニールのメインアイテムとなる
楕円形の樹脂ネックレスシリーズ。
ネットショップからもご覧いただけます。


クリックすると元のサイズで表示します


http://www.rakuten.co.jp/ko-buta/806583/825771/




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ