2016/7/18

DMS-07GTbis 第2回ケース穴あけ  実験・テスト

音創り研究会有志で今年度のハムフェアで頒布するDMS-07GTbisのケース穴あけを行いました。

音創り研究会のマイクプリアンプKITは、過去から一貫して穴あけ加工済みケース付です。
”ケースの穴あけ加工が面倒で””ドリルやホールソー持ってないし”が自作を楽しむ際の壁になっているのではと考えた為です。

お好みのケース、色でという自作のオリジナリティーの愉しみは、次のステップになりますが、まずは自作して、動かして、使ってみて、悦びを感じて頂くというのが音創り研究会の目的の一つになっています。


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

ケース加工は、素人がやっています。その精度は、”自作らしさが残る”
ということでご容赦ください。



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ