2013/12/23

2013 1エリアAMコンテスト  CONTEST

1エリアAMコンテストに参加しました。
AMの送信は久しぶりです。マイクゲインの調整を慎重に行いました。
できるだけ深めに変調をかけ、かつ歪まないようにしました。
FTDX9000Dは、AM変調でもALCメーターが動作するので重宝します。

送信出力は、RIGの最大出力の1/4ぐらいかなぁと思っています。
安全を見越して、1/8の20Wにしました。

毎年参加局数が多くなっているのか、開始直後はすごく呼ばれました。
新潟県の移動局や愛知県の固定局ともQSOできました。

目標の100QSOは、クリアし130QSOほどできました。

AMのパイルアップは、開局当時を思い出してすごくエキサイティングでした。

2013/12/1

SCU-17 SCU-22  実験・テスト

USB INTERFACE UNITのSCU-17とFTDX9000シリーズ用のオプションケーブルSCU-22を購入しました。

クリックすると元のサイズで表示します

いままで、DIF-3を使っていましたがUSB→RS232Cの変換で苦労していました。
最近のノートパソコンは、RS232Cの端子がないので変換ソフトでやっていました。
送信制御が時々上手く働かなくなり、最近はデジタルモードはさっぱりご無沙汰していました。

仮想COMポートドライバーまでインストールは上手くいきました。

FTDX9000Dの背面接続。。。これが大変なんです。

腰痛にならないよう進めていきます。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ