2012/11/24

ケーブル入替  実験・テスト

マイクからRIGまでのケーブル類を入れ替えました。
マイクケーブルは、BELDENの8412です。マイクはダイナミック、コンデンサー、リボンと3本有るので3本とも8412にしました。
マイクアンプからシグナルプロセッサー類そしてRIGまでのラインケーブルは、MOGAMIの2524です。このラインケーブルが5本で合計8本の交換です。
今までは、マイクケーブル、ラインケーブルの全てをBELDENの1503Aにしていました。

クリックすると元のサイズで表示します

細い1503Aは、取り回しが楽でしたが、今回交換したBELDENの8412にせよMOGAMIの2524にせよ5D2Vぐらいの太さがありますので取り回しに少し苦労しました。そして出てきた音は、一聴して違いがわかるぐらいです。さすがに言われているだけのことはあるなぁという感じです。

2012/11/17

ファンタム電源 +48V 製作A  実験・テスト

当初考えていた回路からいろいろと修正をしました。
このDC/DCコンバーターは、無負荷時に電圧が跳ね上がると説明がありました。またローカル局から無負荷だと2倍ぐらいの電圧になると伺いました。これは、まずいです。コンデンサーマイクのファンタム電源として使うため、当然マイクをこの電源に繋げたり繋げなかったりするわけですから、無負荷状態が普通に起こります。また出力部の電解コンデンサの耐圧にも問題が出てきます。仮に2倍の電圧だと100V近くになります。そこで出力部にブリーダー抵抗をつけて常にある程度の負荷状態にすることにしました。それと13.8V→5Vにする三端子レギュレーターの入力部分にインダクターを入れました。ノイズ対策のおまじないです。

クリックすると元のサイズで表示します

なんせ48Vですから、今までの13.8Vの自作品とは違います。
慎重に点検して火入れしました。
48Vより少し高めですが、ちゃんと動いています。

クリックすると元のサイズで表示します

マイクが御釈迦にならないよう祈りながら、コンデンサーマイクにつなげてみます。

クリックすると元のサイズで表示します

バッチリ動きました。RODEのNT−1000のゲインがすごく上がりました。しめしめです。

2012/11/12

ファンタム電源 +48V 製作@  実験・テスト

コンデンサーマイクには、ファンタム電源が要ります。
+9Vや+12Vで動くコンデンサーマイクもありますが、一般的に+48Vが多いようです。いままで、006Pの乾電池を5個直列に繋いで+45Vで誤魔化していました。いつもコンデンサーマイクを使うというわけではないのでこれでも良かったのですが、通電しっぱなしだと10日ぐらいで電圧が下がってしまい使用不能になります。

簡単に+48Vを作る方法はないかと考えました。
「DMS−05DUG」や「DMS−08S」の電源部に使われたDC/DCコンバーター(±15V出力)のシリーズに±12Vを出力するものがあることに気が付きました。これで、DC/DC1個当たり+24Vを作って2個直列にして+48Vにしようという寸法です。DC/DCコンバーターの直列接続は、811Aモノラルアンプで3段重ねまでやっています。±15VのDC/DCの3段重ねで+90Vを安定して取り出すことに成功していますので、うまく行くはずです。

ただ、±12VのDC/DCコンバーターは、5V入力のものしか手に入りませんでしたので、外から入れる13.8Vを5Vにしなければなりません。三端子レギュレーターで、5Vを作ることにします。

クリックすると元のサイズで表示します

なんか、ノイズだらけになりそうですが、「DMS−05DUG」や「DMS−08S」のマイクプリアンプの電源で用いて好成績だったのでいけると思います。手持ちの貴重なOSコンを動員してうまく使えるかどうかです。

2012/11/11

「川口宿・鳩ヶ谷宿 日光御成道まつり」エキストラ参加  生活・その他

「川口宿・鳩ヶ谷宿 日光御成道まつり」の日光社参行列にエキストラ参加しました。鉄砲隊です。
将軍役の松平 健さんと記念撮影です。

クリックすると元のサイズで表示します

わらじで歩くのも疲れましたが、出待ちが長くてそれのほうが疲れました。でも面白かったです。

2012/11/10

イヤホン購入  生活・その他

通勤などで音楽を聴くときに使っていたイヤホンのイアーパット部のゴムがどこかで落としたみたいでなくなってしまいました。
そこで新しいのを買うことに。
ヘッドフォンも、マイクもSENNHEISERですのでイヤホンもSENNHEISERで探してみました。結果的に一番安いのにしました。

クリックすると元のサイズで表示します

高音が綺麗に出ています。低音もエージングが進めば出てくるかな。
MX270は、来週から通勤の友になります。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ