2011/8/31

DMS-05D MKU スタンダード版→ゴージャス版  実験・テスト

「音創り研究会」のブースにほんとにたくさんの方に足を運んで頂きまことにありがとうございました。
DMS-05D markUゴージャスバージョンは、すぐに売り切れてしまいました。
値段も高いですし、スタンダード版のほうが希望が多いだろうと思っていたんです。
ゴージャス版をお目当てにされていた方には申し訳なく思っています。

ゴージャス版の品切れでスタンダード版をお買い上げの方も多かったと思います。
スタンダード版とゴージャス版は、同じプリント基板です。
回路的にスタンダード版からゴージャス版に一部の部品変更、追加で改造できるようになっています。

詳しくは、JI1ANI 福井OMのサイトに公開されています。



2011/8/29

みなさん ほんとに ありがとうございました。  生活・その他

クリックすると元のサイズで表示します

2011/8/27

2011 ハムフェア   生活・その他

たくさんの皆様に「音創り研究会」のブースへ足を運んでいただきました。
誠にありがとうございます。

びっくりしました。開場5分後にはブース前は、列になるほど多くの方に訪れていただきました。マイクプリアンプキット類は、相当数用意したつもりでしたが、あっと言う間に売切れてしまいました。ご希望の方に行渡らず申し訳ないと思っています。

クリックすると元のサイズで表示します

近隣のブースの皆様には、お騒させしました。大変すいません。

現地居残り組み(有明のホテル宿泊)が、予備パーツで、数セット分のマイクプリアンプキットの準備にかかっていると思います。明日は、数セットになりますがご提供できるかなと思っています。

OM皆様から、いろいろな為になるアドバイスを頂けました。
QRVの楽しみが益々増えていきます。ありがとうございます。

2011/8/26

2011 ハムフェア 音創り研究会  生活・その他

クリックすると元のサイズで表示します

2011 ハムフェアの「音創り研究会」のブース番号が決まりました。(C−035)

今年もアマチュア無線機用のマイクプリアンプのキットの販売のほか、いろいろな企画をご用意しています。詳しくはこちら

クリックすると元のサイズで表示します

2011/8/23

DMS−05D MARKU基板  実験・テスト

DMS−05D MARKUの基板です。

スタンダードバージョンとゴージャスバージョンと共通になっています。
これは、スタンダードバージョンの部品を半田付した写真です。

クリックすると元のサイズで表示します

ゴージャスバージョンのほうが部品点数は少ないです。

プリント基板化により、大変作りやすくなりました。

2011/8/23

DMS-07T ケース内  実験・テスト

2011 ハムフェアの「音創り研究会」のブースで展示される
DMS−07Tのケース内です。
製作は、半田付けの名手 JO7MJS 澄川OM 

クリックすると元のサイズで表示します

L型ラグ板で製作しやすくなっています。

製作解説書、開発秘話などのCD化も追い込みに入っています。

2011/8/7

「音創り研究会」 キット販売品の製作  実験・テスト

2011 ハムフェアで「音創り研究会」が販売するマイクプリアンプのキット品 
DMS-05D MARKU、DMS-05D MARKUゴージャスバージョン、DMS-07T の部品の袋詰を行いました。

クリックすると元のサイズで表示します

真空管も袋詰されていきます。

クリックすると元のサイズで表示します

その後は、お決まりの飲み会です。
無線家はどうしても地上高いところがお好きです。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

ハムフェアまであと3週間。準備の最後の追い込みを行っていきます。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ