2011/3/26

ヒーター電圧切替スイッチ  実験・テスト

2号機のケースに、ヒーター電圧切替スイッチを取り付けました。

クリックすると元のサイズで表示します

ヒーター電圧が12.6V の12BH7Aと6.3Vの6BQ7Aを差し替えられるようになりました。

12BH7Aと6BQ7Aはピン配列が同じなんです。
プレート負荷抵抗、グリット抵抗などは、12BH7Aと6BQ7Aは概ね同じで使えますんでスイッチ一つで差し替えられるんです。

12BH7Aの場合は、2本の真空管に対し12Vを並列に、6BQ7Aの場合は、直列に繋がるように
3接点2回路のスイッチで繋げました。


12BH7Aと6BA7Aの音の違いがモニターしていてわかりやすくなりました。
12BH7Aは明るめでドライな音、6BQ7Aは少しタイトで弱ウエットぎみの音を感じます。
私的にはどちらも好みの音です。




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ