2009/11/29

'09 多摩川コンテスト  CONTEST

ちょっとだけコンテストメンバーの方との忘年会から急いで
帰ってきて何とか多摩川コンテストに参加しました。

昨年と同じ流域外電信部門です。
昨年3位でした。昨年を上回るスコアを目指しました。

速報値
 61qso 183pX15multi=2,745

局数は昨年より1QSO少なかったですがマルチを2つ伸ばすことが出来て
目標の昨年のスコアを越えることが出来ました。

次は、KCWAに参加予定です。

2009/11/29

’09魔界での忘年会  CONTEST

いつもちょっとだけコンテストを楽しんでいるメンバーの
皆さんと恒例の忘年会です。
いつもの場所です。今回は5名参加でしたので
昨年より小さいコテージでした。

クリックすると元のサイズで表示します

ここから3.5MHz、50MHzでメンバーの方がQRVしました。

毎年、ここでの鍋料理は絶品です。


2009/11/23

'09 TOKYO UHF  CONTEST

この3連休のメインイベントで意気込んでいたのですが。。。
リタイアです。

FT-736Xが壊れてしまいました。

なぜかあまり呼ばれない、コールが取ってもらえないとおかしいなぁ
と思っておりました。なじみの局に変調を伺うと

なにかプツプツ聞こえますとのこと。

ハンディ機でモニターしてみると確かにパルス性の音が入っています。
50MHzでも1200MHzでも入っています。SSBは変調がおかしいです。

とうやら発振系がおかしいみたいです。PLLが壊れたみたい。

FT-736X初めての入院治療になりました。



2009/11/7

地デジチューナー USB  実験・テスト

シャックのテレビがついに映らなくなりました。
13年ぐらい活躍してくれました。

部屋でテレビが見れなくなりましたので、いろいろ考えました。

@地デジテレビ(20インチ以下のやつ)
A地デジチューナー付ディスプレー(パソコン併用)
Bワンセグチューナー+パソコン
C地デジチューナー(USB接続+パソコン)

最初はAの地デジチューナー付ディスプレーがいいなと思い
いろいろ調べました。

結果これかなーと思った商品がありました。
アームにつけてこれでバッチシとほとんど決めていたんです。
地デジテレビより安いですしね。パソコンの画面の大きく見れますし。

Bのワンセグチューナー(USB)+パソコンは、うちのネットブック
(10.1inchワイド)画面の大きさでも少し無理があるようです。
それと受信感度、私の部屋は携帯も少しつながりにくい環境で心配です。

Cは、ネットブックの性能が課題です。
うちのネットブックはATOM N270(1.6G)にRAM1Gという
標準的なものですんで動くかどうか心配です。
BUFFALOのHPにストリームテストfor地デジというのがありました。
これで、今使っているパソコンでいけるかどうかの目安がわかります。
高画質は無理ですが、LPモードでいけそうです。

結局Cの地デジチューナーUSB接続にすることにしました。
BUFFALOのDT-H10/U2を手に入れました。部屋のアンテナ端子
から繋げるFコネのコードも買ってきました。


早速試してみました。OKです。コマ落ちなく動きます。
クリックすると元のサイズで表示します

サウンドのほうは、YAMAHAのNX-A01につなげて快適です。
クリックすると元のサイズで表示します

でもATOMではやはり苦しいようです。
CPU利用率は、常に95%前後を示しています。
壊れないように祈ってます。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ