2013/5/3

須佐男命いか  

ゴールデンウィーク後半!
天気も5月晴れ、ドライブに出かけるには最高の季節ですね〜

山口市から車を山陰方面へ1時間半走らせ、萩市須佐までやってきました。

クリックすると元のサイズで表示します

須佐といえば、日本海に洗われた「ホルンフェルス断層」と
「須佐男命(すさのおみこと)いか」が有名。

クリックすると元のサイズで表示します

↑見てください! この縞々模様、「みごと」ですね〜
実は「みこと」いかを食べるための、待ち時間(約70分)での観光。

ということで、超人気店 ”わざわざ行きたい地方の本物の味”が
キャッチフレーズの「梅乃葉」へ。

クリックすると元のサイズで表示します

これがお勧め「活イカ定食」2300円。透き通る身が「活イカ」の証。
このあと、げそが天ぷらで出てきます。

クリックすると元のサイズで表示します

こちらは天然物の「黒うに」480円。(安っ!)
中身はまさにゴールデン! とげとげが、まだ動いていますよ!

以上、観光もグルメも ”だ〜い満足” のゴールデン・ウィークのドライブでした!!


取材: 2013年5月3日
3



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ