2006/10/18

五日市・海老山(かいろうやま)  

いつも気になっている山がありました。その名は『海老山(かいろうやま)』
家(広島市佐伯区)の近くにある地図にもない小さな山。

気持ちのよい秋晴れに恵まれた平日の午後、気になる山『海老山』登山(?)を決行しました!

クリックすると元のサイズで表示します

自宅を自転車で出発をして5分、『海老山公園』入口の標識を発見。
木漏れ日の坂道を登るとすぐ公園入口に到着。

公園は意外と広く、スポーツができる広場も備えています。

ちょうど午後12時。どこからか、『海は広いな〜大きいな〜』のメロディが流れる中、更に緩やかな坂道を登り『海老山』山頂を目指す。
今日は水曜日。ちょうどお昼ということもあり、人気はない。木漏れ日と鳥のさえずりがここちいい。
五日市駅近くの街中にこんなオアシスがあるとは驚きだ。
公園入口から登ること5分。ついに山頂(海抜53.7m)に到着。
戦時中は陸軍の高射砲陣地があったとか。さらに、その昔、中世には山城があったとか・・・。

『海老山』は海老のような形をしていることから名づけられたようです。
かつては瀬戸内海に浮かぶ小島だったそうで、登ってみると確かにその雰囲気を漂わせています。
0

2006/10/2

塩害(山口)  

なんか変・・・
冬でもないのに緑が紅葉もせずに枯れてきている。。。

先日の台風13号の暴風で、海水が山を越え山口まで運ばれたようです。

↓紅葉が美しい国道262号線。もう街路樹の葉は、すっかり枯れてしまいました。

クリックすると元のサイズで表示します

ことしは、紅葉の少ない淋しい秋になりそうです・・・
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ