takumar 28mmで検索した結果、13件見つかりました。

2008/7/19  23:48

モノトーンのありがた山  南山

新しい写真が無いので、未整理のフィルムを整理しながらアップして行きます。

先月の26日にありがた山で撮ったカラーネガを、随分前にアップしましたが、同じ日に撮った白黒フィルムを漸くスキャンしたのでアップします。この1ヶ月以内に、ありがた山で撮った写真を既に2度もシリーズでアップしているので、少しくどいかも知れませんが、今回はモノクロと言う事で、前回とは違った雰囲気を出せれば、と思っています。

斜面の頂上付近、頂上に向かって左の奥に井戸があります。飲み水なので汚すな、と言った注意書きがありますが、正直飲める様な感じではありませんでした。ただ、この辺りは、ここからそれほど離れていない穴澤天神社の麓に湧き水が出ていたりするので、この水も本当は美味しいのかもしれません。

クリックすると元のサイズで表示します
Voigtlander Bessaflex TM, Super Takumar 28mm F3.5
Kodak T-MAX400, Epson F-3200

0

2008/7/3  23:05

ありがた山から続く道  南山

シリーズで続けて来たありがた山も、今回でとりあえずお終いです。今日アップするのは、石仏群が並ぶありがた山の斜面を登り切って、右に折れた、稲城駅方面へ続く尾根道の写真です。

クリックすると元のサイズで表示します
Voigtlander Bessaflex TM, Super Takumar 28mm F3.5
DNP Centuria 400, Epson F-3200
0

2008/7/3  1:57

ありがた山 その3  南山

昨日の続きで、ありがた山の写真を続けます。改めて最近の記事を読み返してみたら、高幡不動尊の石仏を載せた頃から、何となく抹香臭い雰囲気が漂っているのに、我がブログながら驚きましたが、後1、2回、こんな雰囲気が続きそうです。

クリックすると元のサイズで表示します
Voigtlander Bessaflex TM, Super Takumar 28mm F3.5
DNP Centuria 400, Epson F-3200
0

2008/7/2  1:12

ありがた山 その2  南山

昨日の続きで、先月26日の木曜日に、ありがた山で撮った写真の続きをアップします。今日は、偶然なのか御仏のお導きなのか、強く心を惹かれた石仏に、クローズアップして撮った写真等を4枚程アップします。

クリックすると元のサイズで表示します
Voigtlander Bessaflex TM, Super Takumar 28mm F3.5
DNP Centuria 400, Epson F-3200
0

2008/7/1  1:42

ありがた山  南山

前回の続きで、6月26日の木曜日に、京王よみうりランド駅周辺で撮った写真をアップします。

妙覚寺でアジサイの写真を撮った後は、本来の目的地であった、ありがた山へ行きました。前に一度、稲城駅方面から京王よみうりランド駅へ向かう、この日とは逆のルートで来た事があっただけなので、少し道に不安がありましたが、迷わずにすぐ辿り着けました。私個人の意見としては、ありがた山は稲城市が最も誇りとすべき文化財、または史蹟の一つでは無いかと思っています。由来や南山開発計画との関連等は こちら で詳しく説明されていますので、ご参照下さい。

クリックすると元のサイズで表示します
Voigtlander Bessaflex TM, Super Takumar 28mm F3.5
DNP Centuria 400, Epson F-3200
0

2008/6/28  23:18

妙覚寺のあじさい  南山

先週25日の水曜日に、南山スポーツ広場へ出かけて以来、気持ちはすっかり南山周辺に向いています。翌26日の木曜日は、午前中時間があったので、小雨降る中を、スクーターで京王よみうりランド駅まで出かけて、ありがた山へ行ってみる事にしました。今日は最初に立ち寄った、妙覚寺の写真をアップします。この時期は、たくさんのアジサイが参道や境内を彩っています。

クリックすると元のサイズで表示します
Voigtlander Bessaflex TM, Super Takumar 28mm F3.5
DNP Centuria 400, Epson F-3200
0

2008/6/22  22:10

変わりゆく街 その2  稲城及び周辺

前々回にアップした、これから変わって行きそうな街並をモノクロで記録して行く、という試みを、しばらく続けてみようかと思っています。思いつきで始めてみても、後で気が変わって、結局は単発で終わってしまうかもしれませんが、今日はこの前の続きで、第2弾をアップします。

一枚目は、若葉台駅のすぐ近くで、線路の南側から、高架を挟んで反対側の駅北側を撮った一枚です。わざとらしく、現代的なマンションと畑を対比させていますが、開発の進むエリアと、とりあえずは現状が維持されそうなエリアの、正にこの辺りが境界線では無いかと思っています。

クリックすると元のサイズで表示します
Voigtlander Bessaflex TM, Super Takumar 28mm F3.5
Fujifilm Neopan 400 Presto, Epson F-3200
0



AutoPage最新お知らせ