2016/10/2  0:41

彼岸花  稲城及び周辺

秋になると少し写欲が戻ってきます。最近はダイエットを兼ねて駅まで2キロほどの道のりをほぼ毎日歩いています。だいたい時間ギリギリで歩くので、途中写真を撮る事は今までありませんでした。しかし道々に咲いている彼岸花に惹かれて、先日早めに家を出て、写真を撮りながら駅まで歩きました。

もともとこのブログを始めた頃はいつもこうやって写真を撮っていました。下の子が春から幼稚園に行くようになり早半年。ようやく原点に戻ってまた写真を撮っていきたいと思い始めた今日この頃です。

あまりに久しぶりで、最初は何にカメラを向けたらいいかわからないんですね。なんとなく通行人の目も気になるし。私が稲城に住んでもう11年目です。今の向陽台も8年目。凄まじい開発ラッシュでこの辺りも本当に変わりました。この写真ではあまり伝わりませんが、この畑も周囲はすっかり住宅地になってしまい、いつまでこうやって残っていられるんだろう‥‥

クリックすると元のサイズで表示します

今回おめあての彼岸花です。昔は道端の花ばかり撮っていたのに、久しぶりでどう撮るかしばらく途方にくれるようでした。何枚もとったのですが、結局左右それぞれから撮った似たような写真でした。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

最後の一枚も彼岸花ですが、違う場所です。ここは鶴川街道すぐ近くの場所ですが、この場所だけはどこか地方の農村にでも迷い込んだような雰囲気があり、とても気に入っています。

クリックすると元のサイズで表示します

以上共通
Pentax K-01, DA14mm F2.8

もうすぐ紅葉の時期もやってくるので、また少しずつ写真を撮り始めたいと思います。
0
タグ: 彼岸花 お散歩 広角



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



AutoPage最新お知らせ