2016/8/11  21:02

星景写真入門 @ 山中湖パノラマ台  お出かけ

このブログも最近では年に数える程の投稿になってしまいました。今年もこの先どれだけ更新出来るか分かりませんが、久しぶりに写真を載せてみたいと思います。

毎年夏休みは家族が台湾へ帰省するので、私としてはつかの間の独り身をエンジョイ出来る季節です。8月のちょうどお盆の頃には、毎年ペルセウス座流星群がやって来ます。去年はちょうど私の休みと、流星群のピークが重なったので、山中湖まで出かけてみました。しかしこの日はあいにくの空模様で、結局花の都公園のひまわり等を撮って帰って来ました。

一昨日9日火曜日から10日水曜日に掛けて、私は休みだったので、またもや山中湖のパノラマ台へ出かけて来ました。今年は流星群のピークからはすこしずれてしまいますが、空はきれいに晴れていて、パノラマ台ではきれいな星空を見る事が出来ました。

クリックすると元のサイズで表示します
Pentax K-5IIs, DA14mm F2.8

初めてインターバル撮影の機能を使って、何枚も撮りました。そして家に帰ってから比較明合成にチャレンジしてみました。

クリックすると元のサイズで表示します
Pentax K-5IIs, DA14mm F2.8

そもそもインターバル撮影の設定がうまく行かずに、現場でかなりまごついたのですが、撮影の間隔を空けすぎたようで、星の軌跡が所々切れて、点線になってしまいました。

しかしこの撮影はとても楽しかったので、色々練習を繰り返しながら、出来るだけ近いうちにまた撮影に出かけたいと思っています。
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



AutoPage最新お知らせ