2011/12/27  23:15

っえ!?ぺ・ペ・PE!?  機材

今日実家でお袋が親父のカメラを物色していたらしく、私が実家に着いた時にはカメラを入れてあるドライボックスが床の上にふたを開けた状態で放置されていました。そのドライボックスは私が普段管理しているので別に驚く事もありません‥‥‥が!!私も知らない親父の秘密のカメラ隠し場所があった様で、そこからお袋が今まで見た事も無い物を取り出して来て、ドライボックスの脇に置いてありました。

「う〜ん、何これ?」と思い手に取ってみると..............................!?

1

2011/12/26  11:14

数馬峡橋から  お出かけ

クリックすると元のサイズで表示します
Pentax 645NII, FA645 45-85mm, 三脚
Fujichrome RVP50, Epson F-3200

今日の写真を見ると、本当に来る時期を間違えたなあと思わずにはいられません。

ちなみに左手に写っている建物は 森のカフェ アースガーデンで、お腹も空いたし一休みしようか、と言う事で立ち帰り道に寄りました。ここは出来るだけ地場産の食材を使っているとの事ですが、とても美味しかったです。かみさんも気に入った様で、今度奥多摩へ来る時はまたここへ来ようと言っています。

にほんブログ村 写真ブログ 東京風景写真へ
0

2011/12/24  22:57

数馬峡  お出かけ

クリックすると元のサイズで表示します
Pentax 645NII, FA645 80-160mm F4.5, 三脚
Fujichrome RVP50, Epson F-3200

今日はクリスマスイブですね。しかしそんな事はお構いなしに、自分のペースで今日も更新します。

この日の奥多摩散策の最後のスポット、数馬峡の写真です。数馬峡橋の上から撮りました。ご覧の通り見頃はもう少し後だった様で、残念ではありましたが、家族皆健康に揃って出かけられて、おまけに写真まで楽しめる事に感謝です。数馬峡の写真がもう一枚か二枚あるので、奥多摩シリーズをもう少しだけ続けます。

にほんブログ村 写真ブログ 東京風景写真へ

0
タグ: 奥多摩 数馬峡 紅葉

2011/12/22  22:33

せ〜んろはづづく〜よ〜  未分類

クリックすると元のサイズで表示します
Pentax K10D, FA35mm F2 AL

奥多摩シリーズに一休み入れて、今日は最近の我が家をご紹介します。息子がプラレール大好きなので、一度廊下に長いレイアウトを作ってやったら気に入ってしまい、しばらくこのレイアウトが廊下を占拠していました。さすがに最近は寒くてドアを開けっ放しに出来ないから撤去しました。

にほんブログ村 写真ブログへ 
0

2011/12/21  22:44

木漏れ日  お出かけ

クリックすると元のサイズで表示します
Pentax 645NII, FA645 80-160mm F4.5, 三脚
Fujichrome RVP50, Epson F-3200

う〜ん‥‥ この写真を撮った時は我ながら傑作を物にしたぜ!なんて思っていたのに‥‥
一部の葉が黄色く色づき始めている所に木漏れ日がちょうどスポットライトの様に差していて、見た目にはとても奇麗でした。どの位置だと見栄えするのか、ファインダーを確認しながら何度も左右にポジションを変えて撮った一枚です。しかし仕上がりを見ると期待していた出来映えとは程遠く、びっくりしちゃいました。ま〜趣味でやっている事なので、こんな事があっても、だから面白いんだ、なんて思えるから良いですけど。

にほんブログ村 写真ブログ 東京風景写真へ
0
タグ: 奥多摩 黄葉 透過光

2011/12/20  22:41

氷川渓谷  お出かけ

クリックすると元のサイズで表示します
Pentax 645NII, FA645 80-160mm F4.5
Fujichrome RVP50, Epson F-3200

今日の写真に関しても記憶が少し曖昧だけど、フィルムの順番と記憶から判断するに、前回の写真のもえぎ橋から撮った氷川渓谷の写真のはずです。

ちなみに奥多摩は多摩川の流れに沿って、大雑把に言ってしまえば、似た様な風景がずっと続いています。しかし、エリアが細かく区切られていて、それぞれ名前がつけられているので、撮影スポットを特定し易い反面、正確に記録しようと思うと結構大変です。次回は必ずメモを取ろうと思っています。

にほんブログ村 写真ブログ 東京風景写真へ
0

2011/12/18  23:11

もえぎ橋  お出かけ

クリックすると元のサイズで表示します
Pentax 645NII, FA645 80-160mm F4.5, 三脚
Fujichrome RVP50, Epson F-3200

見頃には程遠かった11月上旬の奥多摩の渓谷も、緑の木々の中でいくつか見事に色づいた木もありました。今日の写真は、一本だけ見事に赤く染まっている木に惹かれて撮った一枚です。表題の通りもえぎ橋の脇で撮りました。

一つこの時疑問に思った事。私はそもそも山の木々を見ても何の木だかさっぱり分かりません。また、どの木が赤くなり、どの木がならないのかも知りません。この写真に写っている緑の木々も、もう少し後になれば赤くなるのでしょうか?もし他の木々も紅葉に染まるとしたら、見頃の時期は本当に圧巻な事でしょう。気の早い話だけど、来年こそは見頃の時期に行きたい。

にほんブログ村 写真ブログ 東京風景写真へ
0



AutoPage最新お知らせ