free ride

縦も横も乗るのが大好き!
enjoy center of gravity!

 

カレンダー

2007
July
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

QRコード

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS

・・・。バイカーズ。



先週富士見パノラマへ行ってきましたw

下りに。

ではなく、アルバイト。


クリックすると元のサイズで表示します

遠いです。富士見。


でも、涼しくてよいところでした。


今回もいつものように実況席でお座り。


上からずーっとレース見ているだけですが、面白い。


クリックすると元のサイズで表示します


キッズレースのもよう。

子供さんの自転車を見ているだけで

親が自転車好きなのか

子供が好きなのか

だいたいわかる(笑


でも、子供のレースは見てて面白い。

すごく素直で余計な駆け引きみたいなものを感じない。

がむしゃらにカチタイ

という気持ちが伝わってくる。


これは茂手木のレースのバイトでもいつも思う。

子供はすてきだねw


クリックすると元のサイズで表示します


そういえば新型XTの試乗もあった。

けどつまらなかったので乗らなかった。


いつも思うけど
日本のメーカーは精度や、
技術はピカイチだと思う。けどさ、

完璧、というか。

完全というか。

精巧な物を作ろうとしすぎてないかい?


遊び心が全く感じられない。

アメリカやヨーロッパ
のパーツメーカーなんて
そうとうおバカな製品を出している。
俺は、ダントツそっちが好き。
見てるだけで楽しさが伝わってくるもん。
何でこんなものつくったんだろ?
考えれば考えるほど
楽しいし
思いが伝わってくる気がする。

プロじゃないんだから
楽しんだもの勝ちな気がする。
ましてや、下りみたいな、エックス系は。



確かに、軽くて、丈夫で、
小さくて。
なんていうのはすばらしい技術だと思うけど…

楽しさがつたわらないなぁ〜

おれだけ?

人間味が無い。

そして冷淡。


日本人はもっとホットなもの作れるはずだろ〜


鉄器と竹のコンポジットフレームに漆とかさ〜

俺そんなのあったら買うなぁ〜。

あんまり強度無くてもいいし。

大事に乗るじゃん。
そっちのほうが。

将来はつまらない技術者にならないようにします。
ばかかなぁ〜…おれ。



おまけ。

クリックすると元のサイズで表示します


今年も東急裏でやってました。

出店が面白い。

吉祥寺のお店や会社がやっていました。

ソイビーンファームの味噌こんにゃく

うまかった〜




0
投稿者:freerider

技術者に向けて。



今日は授業後とあるショウルームへ行ってきました。

ん〜緊張。

ショールームといっても完全に実験室。

技術屋のオッサンが何かしてる。

ドキドキ。

で、ここに来たわけは、粉を
水に溶かして均一に混ぜてくれる
機械を見に来ました。

(資料持参。)


白い粉を小分けにしてかばんの中に。

完全に怪しいです。

しかも検量用の注射器まで。


警察に職質されたら完全に、署まで…

ってなりそうなカバン。



クリックすると元のサイズで表示します


決してコンパクト冷蔵庫ではありません。


一応ミキサーです。

自転しながら反対方向に公転。


ん〜へんなの。


2000rpmで1minで粉体が完全に水分と均一化。

やるな〜。しかも、粒子がある程度粗いので

難しいだろうなんて思ってたら。

おっちゃんに、あ、1分で出来ちゃった?(笑

なんて得意げに言われてしまいました。


でもこのとき感動しました。


自分の作り上げた装置に自信を持って、

顧客に満足させる製品、サービスを提供している。

それにはきっと熱い思いと、執念、
技術屋の魂がこもっているのでしょう。


今日聞いた言葉はなかなか頭から離れません。


この言葉を大切に、自分もこんな技術屋になれたらいいなぁ〜と思います。


今自分には大きな目標があるので
それを満足する事に向かって頑張ります。


夢は夢で終わらせません。

一度、夢に向かって行きたい
研究室が無くなり悲しかったですが、

違う目線からアプローチしてみたり

自分で探してみたり。

そんなことをしていると回りから集まってくるようです。

自分のやりたいこと。

今までそればかり、とらわれていましたが


先週は全く違う場所から近寄ることが出来ました。

だから、絶対ドロップはしません。

やられても、負けても続けようと思います。


最近少し勉強しました。








さて、結果ですがこんな感じ。


クリックすると元のサイズで表示します


こちらは比重が重めでざらざらのようです。

中身は企業秘密


クリックすると元のサイズで表示します


こちらは2000rpm 30secで余裕のミキシング。


でも、どちらも摩擦熱で温度が上がっていました。


はじめは約24.5度 攪拌後は60度近く。


因みに温度計は一番上写真左下の赤外線銃サーモケイ。

普段使わないけど欲しい(笑     

熱いたこ焼きとか食べる前に。



そんなこと、どうでもいいけど。

今日あったことは一生忘れないようにしてがんんばろー!!!


さて、技術者に向けて。

なんていう題目のレポート課題が出てるから今日のことをねたに…

がんばろ。


日本の技術を少しでも支えられる人間に向けてーーーーーー!!!



VIVA! JPN`s technological innovation!!!



0
投稿者:freerider

am02:05



昨日ちょっと一息、新宿へコーフィーを飲みに
行ってきました。

世の中は3連休の中日。
ハシカのあった大学は唯一の休日。


クリックすると元のサイズで表示します

西新宿 祝日 台風日和

ガラァ〜ン とても静か。


目的の喫茶店はとあるオフィスビルB1


クリックすると元のサイズで表示します

自由が丘のアソコにもあるそうです。

私はティキンとティーズの入った
パニーニとお店のコーシー

ん〜旨い。

なんとなく休日の一息を入れられました。

その後最近熱い新宿3丁目付近

マルイ、伊勢丹ガンガン新装です。

新宿なんてめったに行かないですが、バーゲン中はけっこう遊べるかも。

因みにこちらは台風とか関係なく激混み。


バーゲン&3連休>>台風

なのでしょう。


そして日記の題名である午前二時。

BANANA REPUBLIC


の前に置いてある自販機の
明かりで読書をしている人が…



クリックすると元のサイズで表示します

手には包帯

いつもの帽子

あの太縁メガネ

妙に長い手足

もしや…

ケドシティーサイクルが横に。


JINKENだ。

三越裏はヨドバシのせいで、使用不可。
JINKENと初めて会ったときは
確かあそこだったなぁ〜。

あの時はいきなり
本物のトライアル見せ付けられて
マジでビビッタ。

そんな思い出の場所はどうなっているんだろう。

久々に今宵、ストリートしますか。

0
投稿者:freerider

旬ですねw



もうそろそろ、

期末試験という時期ですね。



研究室も無事に第一希望に決まり、一安心もつかの間。

期末のレポート、

実験のレポート。

未だ猶予はあるけど始めないと。

いつものごとくぎりぎりであぁぇ〜ってなるので。

自己管理できない人間なんで。


レポートかいてたらこんな時間(笑


すき屋の朝定食が

始まったから
いってきまーす。



ねむい・・・。

0
投稿者:freerider

二度目の日記やるきなーぃ。



最近日記サボっててすみません。

日記を書いている途中で手違いでよく消してしまいます。

今回も二度目ですがこのままだと悲しいので

がんばります。


さて、以前日記でも書いたシルバークレイ 
ついにキットをユザワヤで購入。

入っている中身は10gの銀粘土が2つ

その他もろもろの小道具。
あと丁寧なDVD(笑

早速、はじめてみると、

クリックすると元のサイズで表示します

こんな粘土がポロリ。

どう見ても陶芸用と変わらない。
しかもこれだけで3000円近くする。

騙された感満点w


とりあえずコネコネ。

イメージの形へと成形します。

ほんとに陶芸みたい。

でもAgだから若干重い。コネコネ。


形が整ったらドライヤーにて乾燥後、

コンロで


ファイヤー


クリックすると元のサイズで表示します


10分位焼成します。

ん〜ほんとに銀になるのか疑いまくりです。


焼けてもこんな感じ。


クリックすると元のサイズで表示します


ほんのり表面がシルバーに。
おぉ。


そしてワイヤーブラシで大胆に磨いていきます。

するといきなりきました。


クリックすると元のサイズで表示します


銀キター 
シルバーキター

━━━━(゚∀゚)━━━━


陶器がいきなり銀に変身です。

おぉっぉぉl

すごいぞ!

3Mのサンドペーパーでゴシゴシ。   

フィニッシュは

ワコーズケミカルのメタルコンパウンドで

テロテロ☆


クリックすると元のサイズで表示します


消しゴムカスみたいな粘土クズみたいなものが

銀製品に替わりました。


これは満足感★★★★☆

自分で作れてこの値段。しかも純度は99.9l

あとは技術があれば文句なし。


いいぞ、ユザワヤw

ナイス、オリジナル商品だ!




さて、昨日はサーフィンの大会。

とはいっても
協賛の板のメーカ、Tシャツ屋?ビア、照り焼きチキン
とか

色々。

お祭りムードw

せっかくなので板も借りてみました。

はじめはJC(ジョン・カーパー)

薄くて、細くて、ロッカーがない。

体重も追いつかなくてテイクオフが難しい。


お次は3Dimension




クリックすると元のサイズで表示します

これは今乗っている板に一番近い形で乗りやすかったw

ちょっとオデブちゃんないた。

フィンは最近流行の?4フィン

波の食いつきがよい!

フィンが多いから抵抗があるわけでもなく、むしろ

クアーーーァッド曲がっていきます。

クリックすると元のサイズで表示します

上をパスしていくハングライダー
気持ちよさそうw


クリックすると元のサイズで表示します


帰り道のお台場。


今年は花火みにいけるかなぁ〜?





おまけ

あまった粘土でタイピン作ってみました。



クリックすると元のサイズで表示します
0
投稿者:hidekky
1 2 | 《前のページ | 次のページ》
/2 
 
AutoPage最新お知らせ